テキスト会計学講義

個数:

テキスト会計学講義

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2019年02月19日 09時28分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 156p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502250811
  • NDC分類 336.9
  • Cコード C3034

内容説明

本書は、会計学を初めて学ぶ人のための教科書である。簿記、財務会計、財務諸表分析、管理会計、監査、マクロ会計、環境会計などの領域を広く浅くカバーしている。特に、マクロ会計やメゾ会計などまで範囲を広げて解説。社会における会計の役割をよく理解してもらうということがねらいである。会計は公認会計士や税理士などの職業会計人や、会社の経理係や簿記係だけが理解していればいい、というものではない。「カネ」にかかわる知識は、社会で生きていくためには誰にとっても必須のものである。会計を知っている、ということは、経済社会で生きていく上では大きなアドバンテージになる。本書のねらいは、現代の経済社会を生き抜くビジネスパーソンに必要な最低限の会計にかかわる知識を習得してもらうことにある。

目次

第1章 社会における会計の役割
第2章 複式記入の原理
第3章 財務諸表のしくみ
第4章 財務諸表分析
第5章 経営管理のための利益と原価
第6章 利益計画のための会計
第7章 意思決定のための会計
第8章 財務諸表監査と会計専門職としての公認会計士
第9章 会計のさまざまな領域

著者等紹介

原俊雄[ハラトシオ]
横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授。1966年生長崎県長崎市出身。1989年横浜国立大学経営学部卒業。1991年横浜国立大学大学院経営学研究科修士課程修了(経営学修士)。1994年一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位修得退学。文教大学情報学部講師。1998年同助教授。2001年横浜国立大学経営学部助教授。2004年会計検査院特別研究官(2006年3月まで)。2005年日本簿記学会学会賞受賞(泉宏之氏、高橋賢氏と共同受賞)。2009年横浜国立大学経営学部教授。2011年カーディフ大学客員研究員(2012年2月まで)。2013年横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授

高橋賢[タカハシマサル]
横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授。1968年生長崎県諌早市出身。1991年一橋大学商学部卒業。1996年一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位修得退学。千葉大学法経学部講師。1998年同助教授。2000年横浜国立大学経営学部助教授。2004年ポワチエ大学外国人招聘助教授。2005年日本簿記学会学会賞受賞(泉宏之氏、原俊雄氏と共同受賞)。2009年博士(商学、一橋大学)。2011年横浜国立大学大学院国際社会科学研究科教授。2013年会計検査院特別研究官(2015年3月まで)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報



原 俊雄[ハラ トシオ]
著・文・その他/編集

高橋 賢[タカハシ マサル]
著・文・その他/編集