M&Aの人事労務管理

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 349p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502075001
  • NDC分類 336.4
  • Cコード C3032

内容説明

組織を動かすことは人を動かすこと―M&Aの最難関・最重要課題である人事労務管理に取り組んだ意欲作!

目次

第1章 人事労務管理とM&A
第2章 スキーム別人事労務管理上の留意点
第3章 人事デューデリジェンスと労務デューデリジェンス
第4章 M&Aと労働組合
第5章 M&Aと退職給付
第6章 M&A前後の人事労務管理

著者紹介

野中健次[ノナカケンジ]
特定社会保険労務士、M&Aシニアエキスパート、第一種衛生管理者。日本労働法学会会員。昭和40年生。青山学院大学卒業、同大学院法学研究科修士課程修了(ビジネスロー修士)。平成元年日興證券株式会社入社(現SMBC日興証券株式会社)。平成3年東京事業主協会入職(現一般社団法人東京事業主協会)。平成6年社会保険労務士合格、同年開業。同年、有限会社野中ビジネスコンサルティング設立。現職:社会保険労務士法人野中事務所代表社員、一般社団法人東京事業主協会代表理事、株式会社野中ビジネスコンサルティング代表取締役、日本M&A協会理事、高田馬場M&Aセンター所長、公益社団法人日本介護福祉士会労務顧問など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)