ヒトの耳 機械の耳―聴覚のモデル化から機械学習まで

個数:
電子版価格 ¥13,200
  • 電書あり

ヒトの耳 機械の耳―聴覚のモデル化から機械学習まで

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月12日 21時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 648p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784501557607
  • NDC分類 007.1
  • Cコード C3004

目次

第1部 音の解析と表現―概観(聴覚の理論;聴覚の対数法則とベキ乗則について ほか)
第2部 聴覚のシステム理論(線形系概論;離散時間デジタルシステム ほか)
第3部 末梢聴覚系(聴覚フィルタのモデル;蝸牛のモデル化 ほか)
第4部 聴覚神経系(聴神経と蝸牛核;聴覚像 ほか)
第5部 学習と応用技術(機械学習のニューラルネットワーク;特徴空間 ほか)

著者等紹介

ライオン,リチャード・F.[ライオン,リチャードF.] [Lyon,Richard F.]
工学者かつ科学者。音の解析と可視化のための蝸牛モデルや聴覚コレログラムと、そのアナログならびにデジタルVLSI実装に関する研究について最もよく知られている。この研究はゼロックス‐パロアルト研究センター、シュランバーガー‐パロアルト研究所、ならびにアップル先端技術グループにおいて開始したものである。10年ほどフォベオンにおけるデジタルカメラと画像センサーの開発のために離れていたが、聴覚研究に戻り、現在ではグーグルの機械聴覚研究と応用開発を率いている。グーグルにおいて、ストリートビューのプロジェクトのためのカメラシステムを開発するチームも率いた。カルテックで工学と応用科学の学士号を取得し、スタンフォード大学から電気工学の修士号を取得した。IEEEのフェローであり、ACMのフェローである。また、ウィキペディアの世界で500人のトップエディターの1人である。IEEEの工学系の雑誌、アメリカ音響学会誌、さらに書籍の章などに幅広く執筆していて、その分野は聴覚、VLSI設計、信号処理、音声認識、コンピュータアーキテクチャー、写真技術、手書き文字認識、コンピュータグラフィックスから計算尺までを含む。発行済みの58個の合衆国特許を保持し、その中には光学式マウスがある。博士号を持っていないが、トップの6大学(カルテック、スタンフォード、UCバークレーなど)で博士課程の学生を共同指導し、博士号審査委員も務めてきた

根本幾[ネモトイク]
東京大学大学院博士課程修了(1976年)。工学博士(1976年)。東京電機大学工学部講師(1976年)、同大学理工学部教授、同大学情報環境学部教授を経て、東京電機大学名誉教授(2018年)。この間、マサチューセッツ工科大学客員研究員、ハーバード大学研究員を併任

田中慶太[タナカケイタ]
鹿児島大学大学院博士後期課程修了(2003年)。博士(工学)(2003年)。東京電機大学先端工学研究所助手(2003年)、同大学理工学部助教、准教授を経て、東京電機大学理工学部教授(2020年)。この間、トロント大学ロットマン研究所客員研究員を併任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Go Extreme

1
音の解析と表現:視覚と聴覚 聴覚の理論 聴覚の対数法則とベキ乗則について 人間の聴覚の概要 音響学的手法と聴覚からの影響 聴覚のシステム理論:線形系概論 離散時間デジタルシステム 共振器 非線形系 自動利得制御 分布定数系中の波動 末梢聴覚系:聴覚フィルタのモデル 蝸牛のモデル化 蝸牛のデジタルモデル 非対称共振器の縦続接続 外有毛細胞 内有毛細胞 聴覚神経系:聴神経と蝸牛核 聴覚像 両耳空間聴覚 聴覚脳 学習と応用技術:機械学習のニューラルネットワーク 特徴空間 音探索 旋律の照合 その他の応用技術2021/03/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17113738

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。