道教と中国文化 (OD版)

個数:

道教と中国文化 (OD版)

  • ご注文に応じて複製する、オンデマンド出版物です。お届けまでに3週間-1ヶ月ほどかかります。
    こちらの商品は受注生産商品につき商品発注後のキャンセル・返品などは承ること出来ませんのでご了承ください。
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 451,/高さ 21cm
  • 商品コード 9784497210104
  • NDC分類 166
  • Cコード C1022

内容説明

中国文化の土壌から、どのようにして道教の教理・神譜・儀礼・方術が形成され、総合されて、道教が成熟し、定型化していったかを説明。道教の発展・変遷の過程と、それに対する社会の反応、時代の風潮との相関関係を時代を追って論じる。道教の士大夫文化・庶民文化、および中国古典文化への影響を詳述。

目次

上篇 道教の世界観、儀礼、方術(道教的宇宙観の形成と神秘化―同一起源、同一構造を持つ自然、社会、人は相互に感応する;道教の神々―その系譜と体系 ほか)
中篇 道教史の概観(初・盛唐期における道教熱―風流の時代と熱狂的信仰;唐宋文化の変遷と道教(一)―巫覡の活躍
唐宋文化の変遷と道教(二)―士大夫道教の老荘、禅への傾斜 ほか)
下篇 士大夫、民衆への文化的影響(道教と士大夫の人生哲学―性命を兼ね修める;道教と庶民文化との関係―鬼神観念と儀礼、方術の発展;道教と古典文学―果てしない想像力)

著者紹介

葛兆光[コーチャオコワン]
1950年、福建省生まれ。北京大学中文系研究生班修了。現在、北京・清華大学中文系教授、清華大学漢学研究所副所長

坂出祥伸[サカデヨシノブ]
1934年、鳥取県生まれ。京都大学大学院修士課程修了(中国哲学史専攻)。文学博士。現在、関西大学名誉教授、日本道教学会名誉理事

大形徹[オオガタトオル]
1954年、兵庫県生まれ。大阪大学大学院博士課程修了(中国哲学専攻)。現在、大阪府立大学教授、日本道教学会理事

戸崎哲彦[トサキテツヒコ]
1953年、鳥取県生まれ。京都大学大学院博士課程修了(中国語学・中国文学専攻)。現在、島根大学教授

山本敏雄[ヤマモトトシオ]
1953年、大阪府生まれ。京都大学大学院博士課程中退(中国語学・中国文学専攻)。現在、愛知教育大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)