Do books<br> 税理士・会計事務所の儲かるしかけ

個数:
  • ポイントキャンペーン

Do books
税理士・会計事務所の儲かるしかけ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月10日 18時36分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 198p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784495590116
  • NDC分類 336.98

内容説明

2002年の税理士法の改正によって、税理士業界の広告の規制が緩和されたことを受けて、DMやホームページの制作など、「何をやるか」という時代ではなくなり、「何をどのように伝えるか」という段階に移り変わった。売上げを上げ、顧問先拡大に成功している税理士事務所に共通する“現場のしかけ”とはどのようなものかをわかりやすく解説する。

目次

序章 税理士事務所の「営業」は、なぜこんなに難しいのか?
1章 企画のしかけ―税理士事務所の差別化はこうしなさい!
2章 製作のしかけ―広告・宣伝をするときのポイント
3章 マーケティングのしかけ―小予算で多くの経営者に知ってもらう
4章 フォローのしかけ―成果に直結する電話応対業務
5章 営業のしかけ―言葉ひとつで契約率は300%変わる

著者紹介

太田亮児[オオタリョウジ]
合資会社オオタキカク代表。1975年東京生まれ。東海大学法学部卒業後、2000年に会計システムの開発販売を手がける株式会社エヌエムシイに入社。関東近県を中心に全国の会計事務所にシステムの導入推進サポートを手がける。その後、同社における新規事業であったエヌエムシイ税理士法人の立ち上げに参画し、企画・マーケティング実務を手がける。3年間で1500社の見込み客発掘を経験し、300社の新規顧問先拡大を目の当たりにした。2005年に合資会社オオタキカクを設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)