ともだちだいすき<br> アマガエルのきしょうよほうし - 紙芝居

個数:

ともだちだいすき
アマガエルのきしょうよほうし - 紙芝居

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年10月22日 00時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 12p/高さ 27X39cm
  • 商品コード 9784494093533
  • NDC分類 913.8
  • Cコード C8745

出版社内容情報

アマガエルの子ども・あたるのおとうちゃんは、まるで、気象予報士。おとうちゃんが鳴くと、かならず雨が降ります。「はやく、おとうちゃんのようになりたいよ」ある朝、おとうちゃんはあたるに、朝焼けの日は雨が降ることを教えてくれました。つぎの日は、ツバメが低いところを飛んでいたので、こういう日は雨が降ると教えてくれました。あたるが、大きな声で鳴く練習をしていると、声を聞きつけたサギが近づいてきて……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おはなし会 芽ぶっく 

16
雨の時期にピッタリの紙芝居。参加型。 おとうちゃんのような気象予報士になるため努力するアマガエルのあたる。「あさやけは あめ」「ツバメが ひくく とぶと あめ」「アマガエルが ないたら あめ」な理由や、アマガエルはオスしか鳴かない、体の色を変えるなども演出ノートに豆知識として載っている。2021/07/28

たんぽこ

5
紙芝居ならではの工夫が凝らされていて、とても楽しい自然科学紙芝居でした。来年の梅雨の時期に読み聞かせしてみたい!お天気に関する言い伝えは他にもたくさんあるので、読み聞かせの後、いくつか紹介してみるのも面白そうです。2021/06/27

遠い日

4
12場面の紙芝居。アマガエルの親子の会話を通して、降雨に関することわざやその根拠、また、アマガエルの体の保護色などについても触れる科学紙芝居。雨が降るのをピタリと予想できたら、暮らしにも役立ちますね。2021/09/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17871267

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。