現役東大生が書いた地頭を鍛えるフェルミ推定ノート―「6パターン、5ステップ」でどんな難問もスラスラ解ける!

個数:
電子版価格 ¥1,276
  • 電書あり

現役東大生が書いた地頭を鍛えるフェルミ推定ノート―「6パターン、5ステップ」でどんな難問もスラスラ解ける!

  • ウェブストアに119冊在庫がございます。(2022年05月18日 19時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 141p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784492556542
  • NDC分類 417.6
  • Cコード C3034

出版社内容情報

東大ケーススタディ研究会最新刊
詳しくはこちらから
⇒ 東大ケーススタディ研究会 伝説の「論理思考」講座 - ケース問題で「広い視野」「深い思考」をいっきに鍛える

【好評既刊】
東大生が書いた問題を解く力を鍛えるケース問題ノート
 ―50の厳選フレームワークでどんな難問もスッキリ「地図化」!

東大生が書いた議論する力を鍛えるディスカッションノート

1000以上のフェルミ推定問題を解いた東大生たちが、その「とっかかり」と「解法ステップ」を体系化。だれも書かなかったこの体系さえおさえれば、あなたも最高の思考トレーニングができる。

目次
1 1000問解いてみてわかった!フェルミ推定6つのパターンと5つのステップ(フェルミ推定の基本体系;フェルミ推定の基本5ステップ)
2 6+1パターン15問のコア問題で、地頭を効率的に鍛える!(個人・世帯ベースでストックを求める問題;法人ベースでストックを求める問題;面積ベースでストックを求める問題;ユニットベースでストックを求める問題;マクロ売上を求める問題;ミクロ売上を求める問題;「マクロ需要÷ミクロ供給」でストックを求める問題)
+15問でワンランク上の地頭を作る!練習問題解答
フェルミ推定問題厳選100問

内容説明

1000以上のフェルミ推定問題を解いた東大生たちが、その「とっかかり」と「解法ステップ」を体系化。だれも書かなかったこの体系さえおさえれば、あなたも最高の思考トレーニングができる。

目次

1 1000問解いてみてわかった!フェルミ推定6つのパターンと5つのステップ(フェルミ推定の基本体系;フェルミ推定の基本5ステップ)
2 6+1パターン15問のコア問題で、地頭を効率的に鍛える!(個人・世帯ベースでストックを求める問題;法人ベースでストックを求める問題;面積ベースでストックを求める問題;ユニットベースでストックを求める問題;マクロ売上を求める問題;ミクロ売上を求める問題;「マクロ需要÷ミクロ供給」でストックを求める問題)
+15問でワンランク上の地頭を作る!練習問題解答
フェルミ推定問題厳選100問

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Tadashi Tanohata

28
いつも冷静で、的確な分析ができる女性にお借りする。今、学生にも企業でも注目を集める「地頭」。あの「高校生クイズ」もこれがテーマに変った。検索すると瞬時に「解」が出る今だからこそ、推定することで思考回路、「地頭」を鍛えろと。息子にも聞いた、「バカにするな、学生時代、統計学をかじっていたオレに愚問だと」この手の一冊もいい。2018/09/15

としP

23
ぱーと流し読みしただけなので、特に実力がついたわけではないが、フェルミ推定の基本的なアプローチ方法はわかった(ⅰ前提確認、ⅱアプローチ設定、ⅲモデル化、ⅳ計算実行、ⅴ現実性検証)。結構体系化されており、理解しやすい本だと思った。数字の推定はスキルとは別に知識としてある程度持ってないと難しいかも。例えば、本書では田舎の1世帯当たりの自動車平均保有数を1〜1.2台との見積もっているが、少なくないか?2016/11/08

りー

23
体系立ててくれているからわかりやすいし、ボリュームや例題も程よいんだけど、唯一気になったのがこれを書いている東大生がいわゆる意識高い系の典型で、ちょいちょい自己顕示欲が露骨になっちゃってて痛々しいのだ。この一冊が彼にとっての黒歴史にならないことを祈る。フォローのためにもっかい言うけども、問題を解くための参考書、入門書としてはバツグンの出来である。2016/06/20

ショウジ

20
地頭を伸ばしたいと思って購入しました。なかなか面白いです。決して難しいとは思いませんが、こういう考え方をするのかと考えさせられました。まだ1回しか読んでいないし問題を解いていないので、次は問題を解きがなら読みたいと思います。それにしてもコンサルティング会社って面接でこんな質問をされるのかとびっくりしました。筆記問題としても答えにくいですが、面接だったらまずバンザイしてしまうと思いました。2017/11/29

ルート

15
フェルミ推定とは、「日本全国の牛の数」など、直感では検討のつかないような数字を概算する方法。全国に牛舎はいくつありそうだな…。あ、牛といっても乳牛と肉牛がいるか…。動物園にも牛はいるかな…?など、一つ一つ定義していきながら概算していく。空き時間の頭の体操にいいかなと思ったけど、結局流し読みしてしまった。著者たちはグループでディスカッションしながら楽しんでいるようで(美味しいコーヒーも忘れてはならない)、それならば楽しそう。すぐ検索しちゃう昨今だけど、自分の頭でまず考えるのも大事だよなー。2020/09/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/249891

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。