新訳 大転換―市場社会の形成と崩壊

個数:

新訳 大転換―市場社会の形成と崩壊

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年09月22日 23時11分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 549,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784492371077
  • NDC分類 331.845
  • Cコード C3033

内容説明

市場は社会に何をしたのか?自己調整的市場のユートピア性と破壊性を文明史的に解き明かした政治経済学のモニュメント。グローバル資本主義の危険性を根源から解明した現代の古典。待望の新訳完成。

目次

第1部 国際システム(平和の百年;保守の二〇年代、革命の三〇年代)
第2部 市場経済の勃興と崩壊1―悪魔のひき臼(「居住か、進歩か」;社会と経済システム;市場パターンの展開;自己調整的市場と擬制商品―労働、土地、貨幣;スピーナムランド法以前と以後;貧民とユートピア;政治経済学と社会の発見)
第2部 市場経済の勃興と崩壊2―社会の自己防衛(人間、自然、生産組織;自由主義的教義の誕生;自由主義的教義の誕生・続)―階級利害と社会変化
市場と人間
市場と自然
市場と生産組織
損なわれた自己調整機能
崩壊への緊張)
第3部 大転換の進展(大衆政治と市場経済;社会変化の始動;複合社会における自由)

著者等紹介

ポラニー,カール[ポラニー,カール][Polanyi,Karl]
1886‐1964。1886年オーストリアのウィーンに生まれる。父親の仕事の都合で幼少期に一家はハンガリーのブダペストに移住。1906年ブダペスト大学進学。1908年文化運動組織「ガリレオ・サークル」を結成。1915年オーストリア=ハンガリー軍の騎兵将校として従軍。1918年負傷のため退役。「ハンガリー革命」により、自由主義勢力連合政権の法相となる。1919年右派民族主義政権の誕生により、ブダペストを去りウィーンに亡命。1920年イローナ・ドゥチンスカと結婚。1922‐24年ミーゼスとの「社会主義経済計算論争」に参加。1924‐33年ウィーンの総合誌『エスターライヒッシェ・フォルクスヴィルト』の編集主幹を務める。1933年ナチス政権の出現により、ウィーンからロンドンに亡命。1934‐40年オクスフォード大学・ロンドン大学の成人教育プログラムである「労働者教育協会」の講師を務める。1941‐43年アメリカのヴァーモント州にあるベニントン大学の客員研究員となり、著書『大転換―市場社会の形成と崩壊』を執筆、1944年アメリカで、45年イギリスで出版。1947‐53年カナダに移住し、コロンビア大学客員教授を務める。1953‐58年経済人類学の研究プロジェクトに従事。1958年『初期帝国における交易と市場』を出版。1958年マジャール語の詩集『鋤とペン』を妻イローナと英訳し出版。1961年ハンガリー訪問。1963年ハンガリー再訪。1964年没す。死後に雑誌『共存』刊行

野口建彦[ノグチタケヒコ]
1941年東京生まれ。1965年慶應義塾大学経済学部卒業。同大学院経済学研究科博士課程を経て、日本大学経済学部教授。東京大学教養学部講師、慶應義塾大学経済学部講師、ケンブリッジ大学クレアホール・カレッジ客員研究員、同ペンブルック・カレッジ在外研究員などを務める

栖原学[スハラマナブ]
1947年東京生まれ。1971年東京大学経済学部卒業。同大学院経済学研究科を経て、日本大学経済学部教授。専門はロシア経済論、比較経済体制論。一橋大学経済研究所講師、慶應義塾大学経済学部講師、早稲田大学社会科学部講師、バーミンガム大学ロシア東欧研究センター客員研究員などを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

リーマン・ショック以降急激に再注目される古典的名著の新訳。共同体的経済から自己調整的近代市場経済への枠組みの変転を描く。読みやすさに加え、訳注等も充実。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件