ここからはじまる 早わかり労働安全衛生法 (新版)

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

ここからはじまる 早わかり労働安全衛生法 (新版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年04月23日 03時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 153p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784492270585
  • NDC分類 509.8
  • Cコード C3032

出版社内容情報

難解な労働安全衛生法について圧倒的平易に解説。平成18年以来の大改正を反映した最新版。企業担当者、社労士受験者必読!平成27年改正に完全対応。
類書を寄せ付けないわかりやすさ!
初心者にとって最適の定番書、待望の改訂版。


【目次】
はじめに
第1章 労働安全衛生法とはどんな法律?
第2章 安全衛生管理体制を見てみよう
第3章 労働者の危険と健康障害を防止するために
第4章 特に危険な作業を必要とする機械と有害物質の規制
第5章 派遣労働者の安全衛生
第6章 労働者が就業するために必要なこととは?
第7章 健康の保持増進のためにすべきこと
第8章 監督、その他


はじめに
第1章 労働安全衛生法とはどんな法律?  
第2章 安全衛生管理体制を見てみよう 
第3章 労働者の危険と健康障害を防止するために  
第4章 特に危険な作業を必要とする機械と有害物質の規制 
第5章 派遣労働者の安全衛生 
第6章 労働者が就業するために必要なこととは?  
第7章 健康の保持増進のためにすべきこと  
第8章 監督、その他 


近藤 恵子[コンドウ ケイコ]
近藤 恵子(コンドウ ケイコ)
社会保険労務士
近藤社会保険労務士事務所代表。
特定社会保険労務士・産業カウンセラー、21世紀職業財団ハラスメント防止研修客員講師。
大学卒業後、大手運輸会社、人事労務コンサルティングファームを経て、近藤社会保険労務士事務所を開設。現在は、人事・労務相談業務などコンサルティング業務を中心に活動中。ハラスメント防止研修をはじめ各種研修、セミナー実績も数多い。
著書に『イラストでわかる 知らないと損する労災保険』(東洋経済新報社)、『現場監督のための早わかり労働安全衛生法』(共著、東洋経済新報社)、『店長のための早わかり労働安全衛生法』(共著、東洋経済新報社)など。2015年には『現代日本執筆者大辞典 第5期』(日外アソシエーツ)に掲載される。

小林 浩志[コバヤシ コウジ]
小林 浩志(コバヤシ コウジ)
社会保険労務士
社会保険労務士法人こばやし事務所代表社員。
特定社会保険労務士・行政書士・第一種衛生管理者、キャリアコンサルタント、21世紀職業財団ハラスメント防止研修客員講師、日本スポーツ法学会員。
地域密着型の社会保険労務士・行政書士の事務所を運営。人事労務管理、企業法務等をトータルで支援する傍ら、パワハラ防止策の有効なツールであるアンガーマネジメントについて全国の企業、行政機関、学校、病院、スポーツチームなどへ講演している。メディア出演、Web連載、雑誌掲載も多数。
併せて、働く人の才能を活かすためのモチベーション行動科学を大学等で研究中。
著書に『パワハラ防止のためのアンガーマネジメント入門』(東洋経済新報社)、『現場監督のための早わかり労働安全衛生法』(共著、東洋経済新報社)など。

中山 寛之[ナカヤマ ヒロユキ]
中山 寛之(ナカヤマ ヒロユキ)
社会保険労務士
中山社会保険労務士事務所代表。
特定社会保険労務士・第一種衛生管理者、神奈川産業保健総合支援センター産業保健相談員。
地方公務員を経て、中山社会保険労務士事務所を開設。就業規則等の諸規程の作成・改定、顧問先企業の人事労務管理に携わるとともにメンタルヘルスに関するセミナーなどを中心に活動中。
著書に『現場監督のための早わかり労働安全衛生法』(共著、東洋経済新報社)、『店長のための早わかり労働安全衛生法』(東洋経済新報社、共著)など。

連絡先 株式会社ヴェルデ・キューブ http://verde-cube.co.jp/

内容説明

平成27年改正に完全対応。初心者にとって最適の定番書、待望の改訂版。

目次

第1章 労働安全衛生法とはどんな法律?
第2章 安全衛生管理体制を見てみよう
第3章 労働者の危険と健康障害を防止するために
第4章 特に危険な作業を必要とする機械と有害物質の規制
第5章 派遣労働者の安全衛生
第6章 労働者が就業するために必要なこととは?
第7章 健康の保持増進のためにすべきこと
第8章 監督、その他

著者等紹介

近藤恵子[コンドウケイコ]
近藤社会保険労務士事務所代表。特定社会保険労務士・産業カウンセラー、21世紀職業財団ハラスメント防止研修客員講師。大学卒業後、大手運輪会社、人事労務コンサルティングファームを経て、近藤社会保険労務士事務所を開設。現在は、人事・労務相談業務などコンサルティング業務を中心に活動中。ハラスメント防止研修をはじめ各種研修、セミナー実績も数多い

小林浩志[コバヤシコウジ]
社会保険労務士法人こばやし事務所代表社員。特定社会保険労務士・行政書士・第一種衛生管理者、キャリアコンサルタント、21世紀職業財団ハラスメント防止研修客員講師、日本スポーツ法学会員。地域密着型の社会保険労務士・行政書士の事務所を運営。人事労務管理、企業法務等をトータルで支援する傍ら、パワハラ防止策の有効なツールであるアンガーマネジメントについて全国の企業、行政機関、学校、病院、スポーツチームなどへ講演している。メディア出演、Web連載、雑誌掲載も多数

中山寛之[ナカヤマヒロユキ]
中山社会保険労務士事務所代表。特定社会保険労務士・第一種衛生管理者、神奈川産業保健総合支援センター産業保健相談員。地方公務員を経て、中山社会保険労務士事務所を開設。就業規則等の諸規程の作成・改定、顧問先企業の人事労務管理に携わるとともにメンタルヘルスに関するセミナーなどを中心に活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。