夢の国語教室シリーズ<br> クラスすべての子どもに「生きて働く言葉の力」を育む国語授業

個数:
  • ポイントキャンペーン

夢の国語教室シリーズ
クラスすべての子どもに「生きて働く言葉の力」を育む国語授業

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月04日 19時44分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 134p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784491023557
  • NDC分類 375.82

内容説明

本シリーズは、遠いいつか、「夢」の国語教室を自分の学級に実現するために、日々の授業に挑み続ける教師たちの強い意志が込められた実践提案書である。

目次

理論編―「生きて働く言葉の力」を育む(国語授業で育む「言葉の力」は、子どもたちが今日と明日を「生きる力」;「生きて働く言葉の力」を育むことこそが、国語教育の存在意義である)
実践編―「生きて働く言葉の力」を育む国語授業(1年生物語「くじらぐも」;1年生説明文「いきもののあし」;2年生物語「おおきなかぶ」「かさこじぞう」「きつねのおきゃくさま」;2年生説明文「ほたるの一生」;3年生物語「三年とうげ」「本は友だち」 ほか)

著者紹介

二瓶弘行[ニヘイヒロユキ]
新潟県生まれ。筑波大学附属小学校教諭。早稲田大学第一文学部卒業後、新潟県内の公立小学校に10年間勤務。その後、上越教育大学大学院修士課程を修了。1994年から現職。立教大学兼任講師、全国国語授業研究会理事、国語教室ネットワーク「ひろがれ国語」代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)