創元クライム・クラブ
ご近所美術館

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 300p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784488025380
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

平凡なサラリーマンの「ぼく」こと海老野が勤める会社の近所に、突如できた小さな美術館。居心地のよさと旨いコーヒー目当てに常連となった海老野は、引退した館長に代わってやって来た川原姉妹の姉・菫子に一目惚れする。来館者から持ち込まれる不可思議な謎を解いて菫子を振り向かせようと、生意気でオタクなその妹・あかねの力を借りつつ奮闘を重ねるが…。恋する一青年が、美術館専属の探偵となって活躍するほんわかミステリ連作集。

著者等紹介

森福都[モリフクミヤコ]
1963年山口県生まれ。広島大学医学部総合薬学科卒業。96年、「薔薇の妙薬」で第2回講談社ホワイトハート大賞エンタテインメント部門優秀賞を受賞しデビュー。「長安牡丹花異聞」で第3回松本清張賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

僕の勤める会社の近所に、突如できた個人経営の美術館。常連となった僕は、美貌の女館長と、生意気でオタクなその妹に振り回されながら謎を解くことに! 日常の謎連作集。