僕とあいつの関ヶ原

個数:
電子版価格 ¥880
  • 電書あり

僕とあいつの関ヶ原

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 351p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784487808342
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

天下分け目の関ヶ原の戦い。東西の武将たちの活躍を、「主従」「親子」「兄弟」「親友」など「相棒」を軸に描く新感覚歴史ノベル。

戦国時代の終わりを告げる関ヶ原の戦い。
本戦に至るまでの間、あの武将はどうしていたのか。
歴史の陰に隠れた武将たちの駆け引き、葛藤、知略、謀略を、

主従:石田三成と島左近
親子:徳川家康と松平忠吉
親友:石田三成と大谷吉継
伯父と甥:島津義弘と島津豊久 など

さまざまな「バディ」を軸に描く。

戦術や陣営、相関関係などは図解でフォローしながら関ヶ原をきりとる、新感覚歴史ノベル。

内容説明

戦国時代に終わりを告げる関ヶ原の戦い―。『TIGER & BUNNY』や『実験刑事トトリ』を手がけるバディ物の若き第一人者が、この天下分け目の合戦を、石田三成&島左近、島津義弘&豊久、井伊直政&松平忠吉、徳川家康、小早川秀秋など、それぞれの武将の視点から新解釈で描く、バディ系歴史ノベル。

著者等紹介

吉田恵里香[ヨシダエリカ]
1987年生まれ。作家、脚本家。Queen B所属。アニメ脚本・コミック原作、ノベライズ、ボカロ小説、NHK Eテレ『シャキーン!』構成など、幅広いジャンルで活躍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。