民族音楽叢書<br> 身ぶりと音楽

民族音楽叢書
身ぶりと音楽

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 265p/高さ 22X16cm
  • 商品コード 9784487752591
  • NDC分類 762
  • Cコード C0373

内容説明

身体の動きと音楽のさまざまなかかわりを分析。文化としての踊り、舞踊性の意味に迫る。

目次

交霊の世界(身ぶりの照応―舞踊の身体試論;イスラムにおける音楽と舞踊―メヴレヴィー教団の旋舞をめぐって)
生命活動の世界(インドネシアの舞踊―身体から宇宙へ;生業・身ぶり・動作・ダンス;身体運動と音楽)
練磨の世界(舞踊と武術―アジアの身体文化;中国伝統演劇におけるアクロバティック性―身体表現の象徴性をめぐって;太鼓打ちの動作と舞踊―動きの変容と〈風流〉をめぐって)
「言語」表現の世界(音楽的呪言から身体演技へ―牛耕のものまねをめぐる一考察;身ぶりのセクシズムが支える日本舞踊―変身によるトポスの入籠構造をめぐって)

出版社内容情報

各国各地の現地調査を軸に,音楽や音楽的行動にかかわる広がりのある視点から,国立民族学博物館における共同研究の成果を基本として展開する画期的研究シリーズ。