街角のちいさいおうち―住まいが風景になるとき

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 74p/高さ 14X19cm
  • 商品コード 9784486031734
  • NDC分類 527
  • Cコード C1052

目次

プロジェクトの背景
敷地探しを極めたい
土地は天下の回りモノ
カーポートにも美学を
クイのないようにしたいが
セクションから間取りを考える
工期2ヵ月間のワケ
それでも中庭が欲しい
地下室から屋根裏部屋まで
どこでもリビングダイニング〔ほか〕

著者紹介

岩岡竜夫[イワオカタツオ]
1960年長崎生まれ松本育ち。1983年武蔵野美術大学造形学部建築学科卒。1990年東京工業大学大学院博士課程修了(工学博士)。現在、東海大学第二工学部建築デザイン学科教授。東京代々木の研究室(IWAOKALAB)にて、主に住宅を中心とする設計活動および研究活動を行っている

滝浦秀雄[タキウラヒデオ]
1963年東京生まれ。1986年東京農業大学造園学科卒。景観設計研究所を経て、1991年写真家として独立。ランドスケープ・建築・都市のスナップショットを中心とした撮影活動を行っている。また、パノラマカメラの可能性を探ることがライフワークとなりつつある

出版社内容情報

東京の下町のビルの隙間の小さな土地に家を建てるまでのエピソードを紹介。