福祉現場で必ず役立つ利用者支援の考え方

個数:
電子版価格 ¥1,404
  • 電書あり

福祉現場で必ず役立つ利用者支援の考え方

  • ウェブストアに17冊在庫がございます。(2017年08月23日 19時30分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 181p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784485304051
  • NDC分類 369
  • Cコード C3036

目次

社会福祉の仕事
利用者支援の考え方
利用者主体の支援
専門的援助関係を土台とした支援の展開
一人ひとりを大切にした支援
チームで関わる利用者支援

著者紹介

津田耕一[ツダコウイチ]
関西福祉科学大学社会福祉学部教授。博士(臨床福祉学)。社会福祉士。関西学院大学大学院社会学研究科社会福祉学専攻博士前期課程修了。身体障害者授産施設職員を経て現職。福祉施設・事業所職員を対象とした研修の講師、自立支援協議会委員、社会福祉法人の監事・評議員などを兼務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

社会福祉施設・事業所では利用者と直接かかわりながら日々の生活支援を行っており、利用者の生活を中心に考えた利用者本位、利用者主体の支援が求められています。
そこで、社会福祉施設・事業所にお勤めの皆さんに少しでも利用者支援に役立てていただきたいと願って出版されました。利用者支援の考え方を具体的に分かりやすく、事例やエピソードを交えて記述しています。利用者支援に関する新たな知識や技能を習得するために、また、ご自身の仕事の振り返りと新たな気づきを得るための参考となることでしょう。