「愛」なき国―介護の人材が逃げていく

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

「愛」なき国―介護の人材が逃げていく

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 276p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784484082172
  • NDC分類 369.26
  • Cコード C0095

内容説明

NHKスペシャル「介護の人材が逃げていく」をベースに大幅な追加取材を行い、介護現場の深刻な実態を衝撃レポート。

目次

第1章 “介護する人”が、誰もいなくなる!(一人の介護士の離職をめぐって;「介護」とは、いったいどのような仕事なのか ほか)
第2章 「恍惚の人」の時代に戻ってもよいのか?(つい最近まで、介護は家族の問題だった;介護保険で、いったいどのようなサービスが受けられるのか ほか)
第3章 なぜ、制度がうまく回らないのか?(コムスンが問いかけているもの;介護大手に勝算はあるのか ほか)
第4章 規格どおりの介護がよい介護とは限らない(質の高い介護を実現することで、人もお金もうまく回る;お年寄りと家族の事情に合わせるために必要なこと ほか)

著者等紹介

佐々木とく子[ササキトクコ]
1959年長野県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、雑誌編集などを経てフリーライターに。人物ドキュメンタリーを中心に、ビジネス、医療、食などの分野に執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。