吉田都 終わりのない旅

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 117p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784484052090
  • NDC分類 769.1
  • Cコード C0095

内容説明

ジンクスも、ラッキーチャームも、いらない。必要なのは、チャレンジし続ける、強さ―英国ロイヤルバレエ団の名花、吉田都のすべて。プリマのフォトエッセイ。

目次

憧れ。
からだづくり。
ヒロインを、生きる。
私の愛するロイヤルスタイル。
私から、ヒロインへ。
好きな、もの。
未来のバレリーナたちへ。
ジゼルになった日。
終わりのない、旅。
MIYAKOのあゆみ
子どもたちに、ダンスを。

著者等紹介

吉田都[ヨシダミヤコ]
東京生まれ。9歳でバレエを始める。1983年、ローザンヌ国際バレエコンクールでスカラシップ賞を受賞後、英国ロイヤルバレエスクールに留学。1984年、サドラーズウェルズロイヤルバレエ団(現バーミンガムロイヤルバレエ団)に入団。1988年にはプリンシパルに昇格。1991年、英国のダンス専門誌「Dance & Dancers」の人気投票でダンサーズ・オブ・ザ・イヤーに選ばれる。1995年、プリンシパルとして英国ロイヤルバレエ団に移籍。以後、ロイヤルバレエ団の数々の作品で主役をこなし、現在、人気・実力とも英国最高峰のバレリーナのひとり。1997年には芸術選奨新人賞、2001年には芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。2003年からUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の難民教育基金支援公演を継続的に行なっている。2004年、バレリーナとしての功績とともに積極的なチャリティ活動をとおしての社会への貢献が認められ、ユネスコ平和芸術家に任命される。2005年、6年ぶりの英国ロイヤルバレエ団の日本公演ではシンデレラを踊る
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。