「読まなくてもいい本」の読書案内―知の最前線を5日間で探検する

個数:
電子版価格 ¥1,512
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

「読まなくてもいい本」の読書案内―知の最前線を5日間で探検する

  • 橘 玲【著】
  • 価格 ¥1,728(本体¥1,600)
  • 筑摩書房(2015/11発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 32pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月04日 01時10分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 319p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784480816795
  • NDC分類 019

内容説明

人生でもっとも貴重な資源は時間。「古いパラダイムで書かれた本」は、今すぐ捨てよう。

目次

1 複雑系(一九七〇年代のロックスター;「フラクタル」への大旅行;世界の根本法則)
2 進化論(一〇分でわかる「現代の進化論」;「政治」と「科学」の文化戦争;原始人のこころで二一世紀を生きる)
3 ゲーム理論(合理性とMAD;「行動ゲーム理論」は世界の統一理論か?;統計学とビッグデータ)
4 脳科学(哲学はこれまでなにをやってきたのか?;フロイトの大間違い;「自由」はどこにある?)
5 功利主義(「格差」のある明るい社会;社会をデザインする;テクノロジーのユートピア)

著者紹介

橘玲[タチバナアキラ]
作家。1959年生まれ。国際金融情報小説『マネーロンダリング』(幻冬舎)でデビュー。投資、経済、社会時評に関するフィクション、ノンフィクションのどちらも手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

本の数が多すぎる!だから「読まなくてもいい本」を案内しよう。複雑系、進化論、ゲーム理論、脳科学、功利主義の分野の知の最前線。