女は笑顔で殴りあう―マウンティング女子の実態

個数:

女は笑顔で殴りあう―マウンティング女子の実態

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2017年04月23日 15時08分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 252p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784480815194
  • NDC分類 367.2

目次

第1章 マウンティストは笑顔で殴る(女子会が楽しくない!?;武装メイクは戦闘開始の合図 ほか)
第2章 こんなにいる!○○型マウンティスト(親友型;カウンセラー型 ほか)
第3章 恐怖!マウンティングのなれの果て(ダークサイドに落ちる罪悪感;マウンティングは麻薬? ほか)
第4章 マウンティングの「攻め」と「受け」―その関係と傾向(同スペック女子;肉食女子×草食女子 ほか)
第5章 マウンティングの回避法(ノーガードの証「腹見せ」;こんなにあった腹見せの弊害 ほか)

著者紹介

瀧波ユカリ[タキナミユカリ]
1980年北海道生まれ。漫画家。日本大学藝術学部卒。2004年「臨死!!江古田ちゃん」でアフタヌーン四季賞大賞を受賞しデビュー

犬山紙子[イヌヤマカミコ]
1981年生まれ。エッセイスト。イラストエッセイ『負け美女』(マガジンハウス)で作家デビュー、女性観察の名手として注目を浴びる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

「私の方が上ですけど?」。相手より自分が上だと思いたい。既婚と未婚、肉食と草食など、女同士の??マウンティング?≠フ実態に、赤裸々な本音で鋭く迫る!

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件