ちくま文庫 現代マンガ選集<br> 現代マンガ選集 日常の淵

個数:
  • ポイントキャンペーン

ちくま文庫 現代マンガ選集
現代マンガ選集 日常の淵

  • 提携先に100冊在庫がございます。(2020年08月06日 07時57分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 354p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480436733
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0179

内容説明

高度成長を謳歌した昭和から、終わりなき日常の平成へ。戦後の日本でマンガ家は“日常”をいかに見つめてきたか。その“深み”と“表層”を傑作マンガでたどるアンソロジー。

目次

第1章 日常の淵(楠勝平『暮六ツ』;滝田ゆう『寺島町奇譚』;つげ義春『チーコ』;永島慎二『仮面』;つげ忠男『或る風景』;鈴木翁二『東京グッドバイ』;安部慎一『やさしい人』;水木しげる『昭和百四十一年』)
第2章 日常の縁(つりたくにこ『僕の妻はアクロバットをやっている』;やまだ紫『性悪猫』;近藤ようこ『ものろおぐ』;高野文子『午前10:00の家鴨』;池辺葵『ねぇ、ママ』;安達哲『バカ姉妹』;いましろたかし『盆堀さん』)

著者等紹介

ササキバラゴウ[ササキバラゴウ]
1961年秋田県生まれ。まんが編集者。85年に徳間書店に入社し『月刊少年キャプテン』などの編集に加わる。92年から同誌編集長。95年からはフリーランスの編集者・ライターとして主にマンガ・アニメーションの分野で活動しており、98年からは専門学校・大学などで教育・研究活動にも携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

日常、家族、身辺。世界を新たな「低い目線」から捉える。楠勝平/つげ義春/永島慎二/近藤ようこ/高野文子/つげ忠男/水木しげる/鈴木翁二ほか