• ポイントキャンペーン

ちくま文庫
ボビー・ジョーンズ ゴルフの神髄

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 267p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480429889
  • NDC分類 783.8
  • Cコード C0175

出版社内容情報

マスターズの生みの親にして、28歳で「グランドスラム」を達成した球聖ボビー・ジョーンズが、技術と精神面からゴルフの本質を記した。解説 湯原信光

内容説明

マスターズ創設者にして、ゴルフ界の「球聖」ボビー・ジョーンズが、技術面、精神面におけるゴルフの本質を記した本。その理論は、今でも多くのプロゴルファー、有名コーチが理想とするスウィングの基礎となっている。ゴルフに求められるものは、技術だけでなく、すべてを自分で判断し、すべての結果を受け入れる精神面の強さ、態度なのだとよくわかる一冊。

目次

プロのアドバイスを求めるタイミングについて
ベスト・スコアを出すことについて
正しいタイミングについて
スイングにおける左腕の伸びと左サイドについて
全英オープンの開催地―カーヌスティ、ホイレーク、そしてセント・アンドリュース
集中力について
一九三〇年度全英アマでのジミー・ジョンストンとの戦い
ゴルフ・シーズンの幕開けに向けて
慎重でありながらも果敢に
ゴルフの楽しみの神髄〔ほか〕

著者等紹介

ジョーンズ,ボビー[ジョーンズ,ボビー] [Jones,Bobby]
1902‐1971。アメリカ生まれ。弁護士。21歳で全米オープン制覇。1930年、28歳で「グランドスラム」(全米・全英アマチュア、全米・全英オープンの4大タイトル)を達成し、同年アマチュアのまま引退。1934年マスターズ・トーナメントを創設

マシュー,シドニー[マシュー,シドニー] [Matthew,Sidney L.]
アメリカの法廷弁護士

前田俊一[マエダシュンイチ]
1969年慶応義塾大学法学部卒業。同年三菱商事入社。現在、(株)クロスポイント・アドバイザーズ共同パートナー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

羽田雅美

0
アマチュアのまま、グランドスラムを達成した「球聖」と呼ばれるゴルファー。なんと、あのマスターズを創設した人でもあるという。そんな伝説の人の貴重な言葉の数々。読んでいるだけでうまくなりそうです。湯原信光氏の解説もおもしろく、お買い得の文庫ですね。2013/10/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5291587

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。