ちくま新書<br> 大人が愉しむウイスキー入門

個数:
電子版価格 ¥770
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ちくま新書
大人が愉しむウイスキー入門

  • 輿水 精一【著】
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • 筑摩書房(2019/01発売)
  • 秋の夜長 全店ポイント2倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 16pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月20日 13時02分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 237p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784480071866
  • NDC分類 588.57
  • Cコード C0277

出版社内容情報

世界一のブレンダーが贈る、ウイスキーをより身近に、極めるための必読書! 激変するウイスキーの最新事情から?み方のコツまで。<殿堂入り>ブレンダーが贈る、ウイスキーをより身近に、極めるための必読書! 激変するウイスキーの最新事情から美味しく?むコツまで、今宵の一杯のお伴に。

輿水 精一[コシミズセイイチ]
著・文・その他

内容説明

この十年でウイスキーを取り巻く環境は激変した。ジョッキで飲むハイボール、女性が独り酒するシングルモルト、外国人観光客で賑わう蒸留所、一瓶三千万円で落札される国産ウイスキー。本書では、いわばウイスキーの職人・サントリーの名誉チーフブレンダーである著者が、ウイスキーの魅力、特性、楽しみ方から、日本における歴史、ものづくりの現場の楽屋話まで、世界五大ウイスキーの一角を誇るようになったジャパニーズウイスキーの奥深さを余すところなく語る。ウイスキーを“より身近に”“極める”ための必読書!

目次

プロローグ ウイスキー最新事情
第1章 ウイスキーはどんなお酒か
第2章 ウイスキーが出来るまで
第3章 日本人とウイスキー
第4章 ウイスキーをどう愉しむか
第5章 ブレンダー室の楽屋話
第6章 私のものづくり哲学
エピローグ 定年後の挑戦

著者等紹介

輿水精一[コシミズセイイチ]
1949年山梨県生まれ。山梨大学工学部発酵生産学科卒業後、1973年サントリー株式会社(当時)入社。山崎蒸溜所での品質管理・貯蔵部門などを経て、1991年ブレンダー室へ。1999年チーフブレンダーに就任。世界的な酒類コンペティションInternational Spirits Challenge(ISC)で、最高賞であるトロフィーを3年連続4回受賞した『響30年』をはじめ、様々なサントリーウイスキーの開発・ブレンドに携わる。2018年現在、サントリースピリッツ(株)名誉チーフブレンダー。2004年にISCの審査員に、2015年にはwhiskey Magazine社のHall of Fame(ウイキーの殿堂)に、いずれも日本人で初めて選ばれた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。