• ポイントキャンペーン

ちくま文庫
大江戸浮世事情

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 317p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480039644
  • NDC分類 210.5

内容説明

江戸の世の庶民も、今とかわらぬさまざまな問題を抱え、悩み、また楽しみを味わいつつ暮らしていた。性愛と結婚の問題。出世に関わる処世術の問題。避けられない病と老い、趣味風俗…庶民の生活から幕府の裏事情まで、表舞台には出てこない、小さな歴史を集めた薀蓄集。読めば江戸の庶民の暮らしのありさまがいきいきと浮かんでくる。

目次

性愛と結婚
出世術と処世術
幕政と刑罰
文人趣味に流行あり
庶民風俗あれこれ
避けがたき病と老い

著者紹介

秋山忠弥[アキヤマチュウヤ]
1935年東京生まれ。早稲田大学第一法学部卒業。NHKチーフディレクター(時代考証調査担当)を経て、江戸史研究家。NHK文化センターなどで江戸文化について講じている