• ポイントキャンペーン

ちくま文庫
色川武大・阿佐田哲也エッセイズ〈2〉芸能

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 369p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480038579
  • NDC分類 914.6

内容説明

何ごとにつけても耽溺しなけりゃ意味がない。芸能、映画、ジャズに対する色川武大の幼いころからの傾倒ぶりは、まさに壮絶のひとこと。林家三平、古川ロッパなど、芸人たちへの視線は、「規範」を重んじる姿勢と、社会をはみ出してしまう生き方への共感から、ときに厳しく、ときに暖かい。ノスタルジーのみならず、「芸」の本質を射抜いた名エッセイ群をここに集結。

目次

戦後史グラフィティ
1 芸人たち(PART2(『あちゃらかぱいッ』からの一篇)
可楽の一瞬の精気
林家三平の苦渋 ほか)
2 唄(みっちゃんみちみち;おまんこの唄;流行歌手の鼻祖―二村定一のこと ほか)
3 映画(化け猫と丹下左膳;故国喪失の個性―ピーター・ローレ;チャンバラ映画の悪役たち ほか)