古地図と邪馬台国―地理像論を考える

  • ポイントキャンペーン

古地図と邪馬台国―地理像論を考える

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 490p/高さ 23X17cm
  • 商品コード 9784479840060
  • NDC分類 291.038

目次

第1部 古代中国における日本の地理像―〈研究ノート〉「混一疆理歴代国都之図」考(浮上する古地図;日本列島南展論の前史;室賀説以後の日本列島南展論;室賀論文の構成;「混一疆理歴代国都之図」について;中国地図史の系譜)
第2部 地理像論の深化(裴秀・賈耽・朱思本;古地図にみる中国人の日本地理観;地図史学と邪馬台国論争―新たに海野一隆氏の論稿を迎えて;東アジアにおける日本列島像の形成―古地図から見た倭;裴秀の地図と陳寿東夷伝―山尾地理像論を考える)
付録 東アジアの古地図文献(古典関係;裴秀関係;馬王堆漢墓出土地図関係)