30年分の経済ニュースが1時間で学べる

個数:
電子版価格 ¥1,728
  • 電書あり

30年分の経済ニュースが1時間で学べる

  • ウェブストアに137冊在庫がございます。(2019年07月20日 18時41分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 256p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784479796879
  • NDC分類 332.06
  • Cコード C0030

内容説明

加速するグローバル化から米中覇権争い、第四時産業革命まで縦横無尽!最低限知っておきたい「世の中のしくみと経済の考え方」「経済数字と経済学用語」が、やさしい解説とシンプルな図解でわかる!ひととおり読むだけで日々変化する経済の流れが理解できます。経済の動きと生活の関連性が実感できます。新聞の経済面がすらすら読めるようになります。子どもの疑問にあやふやではない説明ができます。テレビ・ラジオで1000回以上経済ニュースを生放送で解説してきた著者だから書けた、世の中がわかる!ニュースの基礎の基礎。

目次

1 世界経済の動きをつかむ(社会主義が失敗したのはなぜ?;世界的な通貨危機が生まれた理由は? ほか)
2 日本経済の動きをつかむ(日本のバブルはどうしてはじけたのか;消費税はどこまで上がっていくの? ほか)
3 日本企業の盛衰を読む(バブルがはじけて消費はどう変わった?;「いざなみ景気」で日本はどう発展した? ほか)
4 令和の日本が抱える問題(格差社会へ急速に突入したわけは?;「富める人」と「貧しい人」との二極化でどうなった? ほか)
5 デジタル覇権をめぐる争い(国の経済力を上回る企業が誕生したのはなぜ?;全産業をのみ込む巨大IT企業にどう向き合うか ほか)

著者等紹介

崔真淑[サイマスミ]
エコノミスト(MBA in Finance)。Good News and Companies代表。一橋大学大学院博士後期課程所属。東京証券取引所特任講師、日経CNBC経済解説委員会コメンテーター、昭和女子大学現代ビジネス研究所研究員。日本経済新聞社COMEMOキーオピニオンリーダー。1983年、三重県生まれ。神戸大学経済学部卒業後、大和証券SMBC金融証券研究所に入社。アナリストとして資本市場分析に携わり、当時最年少の女性アナリストとして、NHKなどの主要メディアで経済解説者に抜擢される。2012年、日本の経済リテラシー向上に貢献したいとの思いから独立。Good News and Companiesを設立。経済ニュース解説、資本市場分析を得意とするエコノミスト、社外取締役や企業アドバイザーとしても活動。コーポレートガバナンス分野の株主議決権行使の影響、デジタル時代のイノベーション策、それに伴う地域活性化策、といったテーマに積極的に取り組んでいる。また、若年層の経済・金融リテラシー向上のため、東京証券取引所の講師や金融庁研究会メンバーも務める。日経CNBCで最年少の経済解説委員会コメンテーターとして就任し出演ほか、テレビ、雑誌で活躍。NewsPicksやニュースサイトへコメントを提供(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。