人を信じても、仕事は信じるな!

個数:
  • ポイントキャンペーン

人を信じても、仕事は信じるな!

  • 小山 昇【著】
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 大和書房(2010/07発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 30pt
  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお受けできません)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479792963
  • NDC分類 336

内容説明

小さい会社には小さい会社なりのやり方がある!赤字続きの会社を年商35億まで引き上げ、そのノウハウで指導した344社のうち67社が過去最高益を上げ、倒産はゼロ!経営決断のツボから社員教育の心得まで現役カリスマ社長直伝!常識破りのテクニック。

目次

第1章 社長の決定は「正しく」ではなく「早く」(利益責任は社長、実施責任は社員にある!;社長の決定に「正しさ」は必要ない! ほか)
第2章 優秀な人を集めても会社は良くならない!(優秀な人などいらない!;単純な仕事をさせれば、その人の特性がわかる ほか)
第3章 社員教育の肝は「易しいことを、数こなす」だ!(思想は社長が教え、技術は幹部が教える;とにかく簡単なことを何度もやらせる ほか)
第4章 真実を知りたければ「報告」を見直せ!(「下」から「上」へ真実がぶれないしくみをつくれ;すべての始まりは「社長が黙って話を聞く」こと ほか)
第5章 社員との良好な人間関係をつくる「しくみ」(面談の中身をルール化しろ!;飲み会を社内の公式行事にせよ!)

著者紹介

小山昇[コヤマノボル]
株式会社武蔵野代表取締役社長。1948年山梨県生まれ。東京経済大学を卒業。76年、日本サービスマーチャンダイザー(現在の株式会社武蔵野)に入社。同社退職後、会社経営などを経て85年に再入社。89年、代表取締役社長に就任。赤字続きの会社を年商35億円までに引き上げた手腕は、もはや伝説。その優れた経営で、同社を毎年増収増益の優良企業に育てる。2000年に日本経営品質賞受賞、2001年に経済産業大臣賞受賞、2004年に経産省が推薦する「IT経営百選」の最優秀賞を受賞、2010年に「ハイ・サービス日本300選」受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)