だいわ文庫<br> 超入門「中国思想」

個数:
  • ポイントキャンペーン

だいわ文庫
超入門「中国思想」

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月09日 11時07分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 302p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784479306139
  • NDC分類 124

内容説明

中国の古典、特に今から二千数百年前の「諸子百家」の思想は多種多様!他人と交わって、社会人として生きていくことを説く孔子。人の本性を「善」だと言い切った孟子、「悪」だと断言した荀子。「兼愛」と「非攻」を掲げた墨子。文明化を真っ向から否定した老荘思想。戦場における組織と運営の理論を説いた孫子。法治の思想を完成した韓非子。陰陽師で一躍有名になった呪術的思想のルーツ「五行説」をまとめた鄒衍…多様な角度でわかりやすく解説。思考の引き出しを増やそう!

目次

第1章 道徳的人間であれ―孔子
第2章 人の本性は「善」か―孟子
第3章 性悪説の真相―荀子
第4章 愛することと戦うこと―墨子
第5章 価値観をくつがえせ―老子・荘子
第6章 組織をどう動かすか―孫子・韓非子
第7章 科学と迷信の間―鄒衍

著者紹介

湯浅邦弘[ユアサクニヒロ]
1957年島根県生まれ。大阪大学大学院文学研究科修了。博士(文学)。大阪大学大学院教授。専攻は中国思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

二千数百年前の「中国思想」は多種多様。道徳、平和思想、ニート的発想、リーダー論、神秘世界…。役立つ思想と言葉を再発見しよう!