成長の限界 人類の選択

個数:
電子版価格 ¥2,332
  • 電書あり

成長の限界 人類の選択

  • 出版社からお取り寄せいたします。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 408p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784478871058
  • NDC分類 304
  • Cコード C0033

目次

第1章 地球を破滅に導く人類の「行き過ぎ」
第2章 経済に埋め込まれた幾何級数的成長の原動力
第3章 地球の再生が不可能になる供給源と吸収源の危機
第4章 成長のダイナミクスを知るワールド3の特徴
第5章 オゾン層の物語に学ぶ限界を超えてから引き返す知恵
第6章 技術と市場は行き過ぎに対応できるのか
第7章 持続可能なシステムへ思考と行動をどう変えるか
第8章 いま、私たちができること持続可能性への5つのツール

著者紹介

メドウズ,ドネラ・H.[メドウズ,ドネラH.][Meadows,Donella H.]
カールトン大学で化学、ハーバード大学で生物物理学を修める(生物物理学博士)。1972年、「成長の限界プロジェクト」に加わる。ダートマス大学環境研究プログラム助教授として、コンピュータモデルを使って社会、環境、エネルギー、農業などのシステムを研究した。2002年逝去

メドウズ,デニス・L.[メドウズ,デニスL.][Meadows,Dennis L.]
カールトン大学で化学、マサチューセッツ工科大学(MIT)で経営学(経営学博士)を修める。1970年、ローマ・クラブより「成長の限界プロジェクト」のディレクターを委託される。ダートマス大学で資源および政策策定に関する研究と教育に従事した後、ニューハンプシャー大学教授。国際システム・ダイナミクス学界、国際シミュレーション/ゲーム協会会長を歴任。インタラクティブ・ラーニング研究所にて、コンサルティングに携わる

ランダース,ヨルゲン[ランダース,ヨルゲン][Randers,Jorgen]
オスロ大学で物理学と数学、マサチューセッツ工科大学(MIT)で経営学を修める(経営学博士)。MIT助教授(システムダイナミクス)時代に「成長の限界」執筆に加わった後、母国ノルウェーでノルウェー経営大学院学長に就任

枝広淳子[エダヒロジュンコ]
(有)イーズ代表。東京大学大学院教育心理学専攻修士課程修了。フリーランスの同時通訳者、翻訳者、環境ジャーナリストとして、環境関係の国際会議、セミナーでの通訳、翻訳出版、執筆、講演活動に携わる。2002年に、日本の環境情報を英語で世界に発信する「ジャパン・フォー・サステナビリティー(JFS)」を立ち上げ、共同代表を務める

出版社内容情報

地球の温暖化はすでに限界を超え、崩壊への予兆が見え始めた。世界を震撼させた「成長の限界」が最新データをもとに、未来への最後の選択を迫る。