ザ・ワーク・オブ・ネーションズ―21世紀資本主義のイメージ

ザ・ワーク・オブ・ネーションズ―21世紀資本主義のイメージ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 445p/高さ 20X15cm
  • 商品コード 9784478210185
  • NDC分類 332.53
  • Cコード C1033

出版社内容情報

米国読書界を沸かせた話題書。ボーダレス経済の変貌を「シンボリック・アナリスト」の活躍を軸に想像力豊かに描破。

内容説明

ボーダレス・エコノミーの本質を描き、未来を先取りした鮮烈なイメージ。巨大企業に代わって、「グローバル・ウェブ」が全盛となり、「シンボリック・アナリスト」が主役として脚光を浴びる。変貌する資本主義に備えて、今、国家の意味と役割が問い直される。全米読書界を沸かせる衝撃作。

目次

第1部 経済と国家の結合
第2部 グローバル・ウェブ
第3部 シンボリック・アナリストの抬頭
第4部 国家の新しい意味

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

DonaldTrump

7
ドラッカーの著書『未来企業』『新たな現実』(ドラッカー流エッセイ集)の、アメリカ事情特化verな、示唆にとむ論文集(^ー^)ノ 出版から20年以上経つが、いまだに新鮮味を感じる、隠れた名著(^。^)2011/07/20

taming_sfc

1
21世紀におけるグローバル経済を予測した一冊。この時期にすでに、シンボリック・アナリストが未来の主役である、と喝破した慧眼には恐れ入る。2018/01/15

Beth

1
これからの教育のあり方を考えさせてくれる本。アメリカの話なので、しっくりこない部分もありましたが…2013/04/23

ひでき

0
そうそう、いまの世界はそのまま昔のライシュの主張。お金も情報も企業も国境を超えてのモビリティーを獲得している。結局その国に残るのは動くに動けない労働力。ただ、これを単純労働者ととると認識をあやまる。これは、ドラッカーのいう「テクノロジスト」=知的労働者でなければいけない。ライシュ=ドラッカーの知的労働者がその国にとどまるか、どうかがその国の競争力を決める。日本は残りたい国か?2005/12/27

shimmy1980

0
国産技術みたいな言い方にずっと違和感を感じてきたので、ものすごく腑に落ちた。20年以上前の本だけど、残念ながら未だに新しい。2012/03/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13996

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。