「千年品質」の家は新・伝統工法で建てる―宮大工の技と最新技術で災害に強い家づくり

個数:
電子版価格 ¥1,485
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

「千年品質」の家は新・伝統工法で建てる―宮大工の技と最新技術で災害に強い家づくり

  • ウェブストアに21冊在庫がございます。(2020年04月10日 12時34分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 176p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478110195
  • NDC分類 520.9
  • Cコード C0034

内容説明

年々大型化する台風や洪水。近づきつつある首都直下型地震や南海トラフ地震。激甚化の一途をたどり、頻発する自然災害から、宮大工の技を現代に蘇らせた伝統工法で住宅と人を守り、さらに快適性と長期的な経済性を同時に実現した注目の「INOCHI」について、その実力を検証する。

目次

プロローグ 快適で災害に強く、命を守る家をつくりたい
第1章 災害に強い安心の家づくりを、日本の伝統工法と最新技術で実現
第2章 あなたの家を宮大工の技で建てる
第3章 いつまでも快適・健康なわが家で暮らす
第4章 災害大国、日本で命をつなぐ家
第5章 財産をつくる家
エピローグ 命を守る家づくりで暮らし広がるまちへ

著者等紹介

吉村孝文[ヨシムラタカフミ]
株式会社創建代表取締役会長。1949年、広島県生まれ。化学メーカー勤務後、建築の道を志し、1986年に株式会社創建ホーム設立、2000年に創建へ社名変更。分譲住宅の設計・施工・販売に携わるなか、宮大工の技を生かした伝説の住宅会社「木の城たいせつ」再建を決断。震災で被災した神社を再建するプロジェクトにも取り組む

吉村直巳[ヨシムラナオミ]
株式会社木の城たいせつ代表取締役社長。1982年、大阪府生まれ。ハワイパシフィック大学を経て、慶應ビジネススクール卒業。創建の広報担当として勤務する一方、石原慎太郎選挙事務所出向など、幅広い業務を経験。父の孝文とともに「木の城たいせつ」再建に取り組み、「千年品質伝統工法の家INOCHI」を開発(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

千年品質の家は日本の伝統工法で建てる
──世界で一番住みたい家、木の城2020「INOCHI」
序章:木の城、奇跡の出会い
第1章:災害に強い安心の家づくりは日本の伝統工法が実現する
第2章:あなたの家を宮大工の技で建てる
第3章:いつまでも快適・健康に暮らす
第4章:最先端技術で未来を築く
第5章:ライフサイクルコストが下がる