「育ちがいい人」だけが知っていること―今からでも「育ち」は良くなる!

個数:
電子版価格 ¥1,386
  • 電書あり

「育ちがいい人」だけが知っていること―今からでも「育ち」は良くなる!

  • ウェブストア専用在庫が5冊ございます。(2022年05月18日 08時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 254p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478110133
  • NDC分類 385.9
  • Cコード C0095

出版社内容情報

1章 ふるまい
・無表情と笑いの間、ほほえみの表情が基本
・余韻、余白のある仕草が美しい
・洗面台は、使ったら軽くふく

第二章 話し方
・必ず「お」をつけたい4つの言葉 
・「すみません」は使わない
・ほめられたときの感じのよい受け答え

第三章 身だしなみ
・その場に違和感のない装いをする
・ふだん目につかないところも美しく
・小さなバッグを持ち歩く

第四章 暮らし  
・暦を大切にする
・本物を普段使いにする

第五章 お付き合い
・「どちらでもいい」は間違った気遣い 
・相手の詮索を上品にかわす方法
・「お金を返して」の、品のいい切り出し方

第六章 訪問・贈り物
・手土産は何個が正解?
・お礼はその場と、もう2回伝える
・コートはインターホンを押す前に脱ぐ

第七章 公共の場でのふるまい
・美術館に大きなバッグはNG
・和室にレディファーストの概念はない

第八章 食べ方
・おしぼりの品のいい使い方
・「逆さ箸」は不衛生!

内容説明

正しい靴の脱ぎ方ができていますか?「どちらでもいい」は間違った気遣い。「お金を返して」の品のいい切り出し方。必ず「お」をつけたい4つの言葉とは?相手の詮索を上品にかわす方法。ほめられたときは、何と言うのが正解?エレベーターで「育ちがいい」か、そうでないかが分かってしまう。ハプニング時、できる女性は「大丈夫!?」ではなく「大丈夫よ」…テレビで話題のマナー講師が伝授。良家で必ず教えられるふるまいの正解250。

目次

第1章 ふるまい
第2章 話し方
第3章 見た目
第4章 暮らし
第5章 人間関係
第6章 贈り物・お招き
第7章 公共の場でのふるまい
第8章 食べ方
第9章 オケージョン

著者等紹介

諏内えみ[スナイエミ]
「マナースクールライビウム」「親子・お受験作法教室ライビウム」代表。皇室や政財界をはじめとするVIPのアテンダント指導などを経て、「ライビウム」を設立。一部上場企業トップ陣や政治家へのマスコミ対応トレーニングや、映画・ドラマで女優へのエレガント所作指導も行う。自身もテレビ・ラジオ・雑誌等で、幅広く活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mura_STEPUP

208
女性向けに書かれた本。図書館本。自分は肯定的でもあり否定的でもある。きちっとすることは生きづらさにもなる。自然とできると良いかなあ。マナーとエチケット。品のある振る舞いとは何か。「婚活も嘘のようにトントン拍子に・・」と。相手を思いやることは大切。最後の食事のマナーは「へー」と思うところもあり、「そこまで?」というところも正直あった(理由も併記)。料理の味がわからなくなりそう^^;。自分を見る俯瞰力。他人を褒められないのは自分に自信がないかもしれない、と。「傘かしげ」良い表現。→続く2020/11/17

176
読んでいるだけでも刺激を受け、育ちの良い人のしぐさを真似してしまいそうになります。わかってはいるけれど、根付いていないとなかなか難しい所作もあるのでもういい大人だしきちんと意識しないとなと思います。キレイな字を書く、敬語をきちんと使う、気遣いの一言などなど自分の普段のふるまいについて反省点が沢山ありました。2020/04/12

美紀ちゃん

146
「育ち」とは、その人の佇まい。 所作やふるまいを知っているか?いないか?だけ。 お箸は三手で扱う。 唐揚げのレモン問題。 ショートケーキの苺はいつ食べるか問題。 なるほどと思うことがたくさん。 丁寧に暮らしていきたいと思っている。 2021/07/23

mint☆

128
タイトルが気になったので手に取りましたが、ごく普通のことが書いてあるマナー本です。最低限のルールにプラスα。でも知っていても考えずに出来るかどうかは別物。迷うことなく自然にできるようになれば「育ちがいい人」の雰囲気になるのかなと思いました。「大丈夫?」ではなく「大丈夫よ」は使ってみたい。2020/07/12

えちぜんや よーた

111
いい本なんだろうけどちょっと堅苦しい感じがした。ある程度のTPO(冠婚葬祭とか)は知っておいた方が良いとは思うが、人の数だけ「育ち」があるわけで、その「育ち」のすべてが否定されるわけではない。昔は良かったとされるものが、今になってそうでないこともある(例えば「全然〜ない」の使い方)。島耕作シリーズに出てくるようなエスタブリッシュなおっちゃんというか、おじいちゃんの前ではこうした方が良いというぐらいの感じで捉えればいいのではないでしょうか?みんながこれをやり出したら社会が窒息しそうな気がする。2020/12/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15193247

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。