スピード経理で会社が儲かる―たった1年で利益が1億円アップする生産性革命

個数:
電子版価格 ¥1,458
  • 電書あり

スピード経理で会社が儲かる―たった1年で利益が1億円アップする生産性革命

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年07月17日 16時15分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478100868
  • NDC分類 336.9
  • Cコード C2034

内容説明

数字を速く出す。これが超スピード経営の特効薬だ。初期投資ゼロ。今すぐ効く50の施策。

目次

序章 「遅い経理」が会社を赤字にする!
第1章 「過去」を捨ててスピードアップ!
第2章 「資料」を減らしてスピードアップ!
第3章 「ルーティンワーク」を改善してスピードアップ!
第4章 「経理作業」をスピードアップ!
第5章 スピード経理を「定着させる」8つのコツ
第6章 「会社のスピード」を上げる行動習慣

著者等紹介

前田康二郎[マエダコウジロウ]
流創株式会社代表取締役。1973年生まれ。学習院大学経済学部卒。レコード会社など数社の民間企業で経理・総務業務を行い、大手PR会社では経理部長としてIPOを達成。その後中国へ赴任し、現地社員への管理業務の指導等を経て独立。独立後は、黒字会社を中心に経理業務の受託を行っていたが、携わる会社がことごとく急成長を遂げる。その理由を観察・分析し、「黒字会社・黒字社員の習慣」をまとめる。そしてそのメソッドを、赤字で苦しむ製造業の会社で実践(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「フリーランスの経理」として、多くの企業再建にかかわってきた前田氏の渾身の1冊! たった1年で利益を1億円アップさせる生産性革命とは? 「ムダな資料を作らない」「ルーティンワークを改善する」「資料作成のスピードを上げる」。当たり前を続けるだけで、業績をみるみる改善してきた魔法のメソッドを初公開!

前田 康二郎[マエダ コウジロウ]