ありがとうの奇跡

個数:
電子版価格 ¥1,584
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ありがとうの奇跡

  • 小林 正観【著】
  • 価格 ¥1,760(本体¥1,600)
  • ダイヤモンド社(2016/11発売)
  • ブラックフライデー全点ポイント5倍キャンペーン(~11/29)※店舗受取は対象外です。
  • ポイント 80pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年11月29日 18時45分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 363p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478100790
  • NDC分類 159
  • Cコード C0030

出版社内容情報



小林 正観[コバヤシ セイカン]

内容説明

神様・人・モノが味方になる70の習慣。「人間関係」・「仕事」・「お金」・「病気」・「子ども」・「運」・「イライラ」・「男女」あらゆる悩みが解決する。40年の研究で正観さんが伝えたかった「ベスト・メッセージ集2」

目次

第1章 「人間関係」がよくなる方法
第2章 「お金」に選ばれる習慣
第3章 「病気」にならない生き方とは
第4章 「子ども」が伸びる子育て
第5章 「喜ばれる存在」が人生の目的
第6章 「ありがとう」は奇跡の言葉
第7章 不平不満・悪口・文句を言わない
第8章 「受け入れる」
第9章 「神様」に好かれる習慣

著者等紹介

小林正観[コバヤシセイカン]
1948年、東京生まれ。作家。2011年10月逝去。学生時代から人間の潜在能力やESP現象、超常現象に興味を持ち、心学などの研究を行う。講演は、年に約300回の依頼があり、全国を回る生活を続けていた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みゃーこ

67
投げかけた言葉が自分を元気にしたり不幸にしたりする。「不平、不満、愚痴、泣き言、悪口、文句」の五戒を言わず、「嬉しい、楽しい、幸せ、愛してる、大好き、有難う、ツイてる」の七つの祝福神をいう肯定的な言葉を普段から発していると周りも自分も笑顔に囲まれた生活ができる。そわか(掃除・笑い・感謝)の法則を実践し、与えられた現状に満足し、感謝し、淡々と生きることが大切。と説く。少欲知足の考え方。努力を否定するところなど意外で、心が軽くなる考え方でもあり、こういう考え方もあるな、と思った。2017/02/08

コウメ

46
よい旅とは、どこへ行くかでなく「誰と行くか」によって決まる。よき仲間に囲まれていればどこへ行っても楽しいし、特別どこか行かなくても楽しい。人生も同じ/「入ってきた金によって食べるものも変わる人はダメになる」/空腹という現象がなければ「おいしい」と感じられないように、人生の前半と後半はセットになっていて、前半に「餓鬼感」がなければ後半の「幸せ」感じられない。/「お金も時間も手間をかけないと楽しめない」という感性から「何もなくても楽しみや幸せを感じられる」ように感性を磨くことによって自分はいつも楽しい!2021/09/18

Twakiz

38
ありがとうの神様の続編.重なる内容もあったけども観念的な部分はへって実際的な考え方やふるまいの提言が増えた? とにかく「感謝」で生きること.毎日の小さなことに「ありがとう」を言い続けると自分に返ってくるよという発想はなんだかとても心あたたまる・・・が,自分の周りの生活では とがめたりなじったり否定したり,,のnegative wordがいろいろな場面でとびかってしまう.その中でも「ありがとう」で生きていくにはどうしたらいいか?・・等と難しく考えてしまうと,うまくいかないか.この本読めてありがとうです.2017/07/29

パフちゃん@かのん変更

31
斎藤一人さんとよく似た感じの内容。ご本人はこの本が発行される以前2011年に62歳で腎不全で亡くなっていたのですね。人生の目的はよき仲間に囲まれること、とのこと。私が役に立ったのは、「人生相談の98パーセントは相手を自分の思い通りにしたいというもの」「うれしい、楽しい、幸せ、愛してる、大好き、ありがとう、ツイてると言い続けるとうつ状態が改善する」「淡々、にこにこ、ひょうひょう、もくもくと生きる」2021/02/20

Susumu Tokushige

28
ものの見方の種類を増やしたく読む。著者が40年間研究した所『ありがとうを言ったものが、全て味方になる』という結論に達したらしい。以降9章に分けて、人間関係・仕事・お金・病気・子供・運・イライラ・男女の悩みを解決する方法が並ぶ。『「ありがとう」を25,000回言う』という話は、下関の読書会参加者も言っていた。本書のように皮膚病治癒や視力改善・がん完治の効果は不明だが、涙は自然と流れたらしい。その時は「途中面倒になって『アリトゥ』とかになっても効果あるの?」みたいな質問した。本当に泣くのか?やってみようかな。2017/07/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11226246

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。