人と企業はどこで間違えるのか?―成功と失敗の本質を探る「10の物語」

個数:
電子版価格 ¥1,584
  • 電書あり

人と企業はどこで間違えるのか?―成功と失敗の本質を探る「10の物語」

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年12月03日 21時12分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 363p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478029770
  • NDC分類 335.253
  • Cコード C0034

内容説明

ウォーレン・バフェットからビル・ゲイツに渡され、20年間読み続けられた最高のビジネス書。

目次

第1章 伝説的な失敗―フォード社エドセルの物語
第2章 公正さの基準―テキサス・ガルフ・サルファー社インサイダー事件
第3章 ゼロックス、ゼロックス、ゼロックス、ゼロックス
第4章 もう一つの大事件―ケネディの死の裏側で
第5章 コミュニケーション不全―GEの哲学者たち
第6章 最後の買い占め―メンフィスの英雄、かく戦えり
第7章 二つめの人生―ある理想的なビジネスマンの記録
第8章 道化の効能―いくつかの株主総会にて
第9章 束の間の大暴落―永遠のホセ・デ・ラ・ヴェガ
第10章 営業秘密の変遷―ダンス、クッキー、宇宙服

著者等紹介

ブルックス,ジョン[ブルックス,ジョン] [Brooks,John]
1920年生まれ、1993年没。雑誌『ニューヨーカー』で金融経済関係を専門とする記者として長年勤務したほか、フィクション・ノンフィクションの両分野で多くの著書を残した

須川綾子[スガワアヤコ]
翻訳家。東京外国語大学外国語学部英米語学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ビル・ゲイツとウォーレン・バフェットがともに最高のビジネス書と絶賛した知られざる古典。フォード、GE、ゼロックスなどの経営者たち、ウォール街のブローカー、引退後のビジネスマンなどの10の物語を通して、彼らがその人生やビジネスにおいて「どこで間違えたのか(あるいは間違えなかったのか)」を明らかにする。

この商品が入っている本棚

1 ~ 3件/全3件