まちがいだらけの大規模修繕

個数:
電子版価格 ¥1,584
  • 電書あり

まちがいだらけの大規模修繕

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年07月02日 20時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 210p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478014837
  • NDC分類 525.8
  • Cコード C0036

内容説明

もっと低予算でできるマンションの大規模修繕。その見積もりに異議あり!テレビ東京「ガイアの夜明け」でも紹介。

目次

第1章 大規模修繕は本当に大規模なものなのか(「大規模修繕」ってそもそも何?;「業界の常識」を鵜呑みにしない ほか)
第2章 ここが違う「外装専科」の大規模修繕(「足場」―どんな足場にするかでコストも大違い;「下地補修」―一括補修のむだ使い ほか)
第3章 修繕積立金の予算内でマンションはここまで蘇る(一億円に見える仕上がりも、修繕工事費はわずか二〇〇〇万円…Aマンション;「ワンコートシステム」を初めて使ったマンションは、七年後もピカピカ…Bマンション ほか)
第4章 四十五年以上見続けてきた業界(二十四歳で雨漏り修繕で創業;出る杭は打たれ、不穏な噂が広まる ほか)
第5章 教えます!マンション大規模修繕成功のポイント(プロのアドバイスの真意を探ろう;本当に必要な大規模修繕の工事内容 ほか)

著者等紹介

伊藤洋之輔[イトウヨウノスケ]
1945年山口県生まれ。萩市立須佐中学校卒。19歳で父の営むビルの塗装・防水工事業に従事。24歳で独立、伊藤工業所(東京都品川区)を創業。雨漏り修理を主にしながら、独力で防水塗料「ノンクラックコート」を開発、塗装業に移行。1980年アズマ工業株式会社設立。1992年株式会社アズマに商号変更。1995年には年商約24億円を達成。急激な業容拡大のなか管理体制の甘さから大幅な赤字を計上。丁度始まった銀行の貸し渋りも影響して1998年に会社・個人とも自己破産(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Honey

2
「マンションの修繕」についてだけ知りたい人には、すでに新しいとはいえない技術や材料の話で、少々物足りないかもしれません。が、私は著者の45年以上の業界内での体験談など、とても興味深く読みました。仕事や人生に対する姿勢とか、あっぱれ、と言いたい♪2014/02/18

horabook

2
★★★:大規模修繕に対する外装専科の考え方を啓蒙する本。第4章に書かれた社長の経歴から起業の厳しさと起業家の逞しさが伝わってきた。これから大規模修繕、こういう想いをもった良い業者と出会いたい。2012/02/18

crow

1
図書館本。微妙な内容2021/09/14

とっさー

1
「本当に必要な工事を適正な価格で」という信念の元、マンション大規模修繕を生業としている伊藤さんの著書。マンションの修繕工事とはどういうものかということから、この業界の悪しき風習や、自身の失敗談を交えつつ、自身の会社の宣伝も交えつつ書かれている。将来マンションを購入することがあれば、かなり役に立つ本だと思う。毎月支払うお金は有効に使われて欲しいものです。2015/11/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1053937

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。