残された時間―温暖化地獄は回避できるか?

個数:

残された時間―温暖化地獄は回避できるか?

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 310p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784478012253
  • NDC分類 451.35
  • Cコード C0030

内容説明

引き返すことができなくなる「時」が迫っている。気温上昇「2度」突破のポイント・オブ・ノーリターンまで、あと20年。

目次

第1章 2℃突破とポイント・オブ・ノーリターン(大きな一歩―2℃ターゲット;海洋生態系に大打撃を与える海洋酸性化;ノーベル賞受賞者らの強い危機感 ほか)
第2章 暴走する温暖化と“気候戦争”の危機(人々は飢える前に襲撃してきた;二〇〇九年中に飢餓人口は一〇億人を突破;ペンタゴン報告書の衝撃 ほか)
第3章 グリーン・ニューディールと低炭素革命(グリーン・リカバリーの政策提言;グリーン・ニューディールをめぐる世界の動き;グリーン・ニューディールの意味とは? ほか)

著者紹介

山本良一[ヤマモトリョウイチ]
東京大学生産技術研究所教授。東京大学工学部冶金学科卒業。工学博士。専門は材料科学、持続可能製品開発論、エコデザイン。文部科学省科学官(2004~2007)、エコマテリアル研究会名誉会長、LCA日本フォーラム会長、環境経営学会会長、国際グリーン購入ネットワーク会長、環境効率フォーラム会長、「エコプロダクツ」展示会実行委員長など多くの要職を兼務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)