櫻井よしこの憂国―論戦〈2009〉

個数:

櫻井よしこの憂国―論戦〈2009〉

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 302p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478009598
  • NDC分類 304
  • Cコード C0036

内容説明

誇りを失い、脆弱になり果てた日本よ。いまこそ覚悟を示し、まったき自立国家となれ。沈みゆく日本の活路を開く最新時論集。

目次

第1章 迷走アジアと日本外交(一日も早く成し遂げたい皇室典範の改正;左傾勢力に押される李明博大統領の危機 ほか)
第2章 孤立化する日本の命運(“力治国家”ロシアに日本は対処できるのか;グルジア危機と台湾の不安、東西で揺れるアジア情勢 ほか)
第3章 歴史観こそ日本再生の鍵(沖縄集団自決訴訟、高裁判決を疑う;田母神氏の主張は「極論」ではない、切り捨ててはならない ほか)
第4章 まったき自立国家への試練(日本は温暖化問題で富と技術を奪われるな;「早寝・早起き・朝ご飯」教育は憲法違反なのか? ほか)

著者紹介

櫻井よしこ[サクライヨシコ]
ベトナム生まれ。ハワイ州立大学歴史学部卒業。「クリスチャン・サイエンス・モニター」紙東京支局員、アジア新聞財団「DEPTH NEWS」記者、同東京支局長、日本テレビ・ニュースキャスターを経て、現在はフリー・ジャーナリスト。1995年に『エイズ犯罪 血友病患者の悲劇』(中公文庫)で第26回大宅壮一ノンフィクション賞、98年には『日本の危機』(新潮文庫)などで第46回菊池寛賞を受賞。2007年12月「国家基本問題研究所」を設立し理事長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)