櫻井よしこの憂国―論戦〈2009〉

個数:

櫻井よしこの憂国―論戦〈2009〉

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 302p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478009598
  • NDC分類 304
  • Cコード C0036

内容説明

誇りを失い、脆弱になり果てた日本よ。いまこそ覚悟を示し、まったき自立国家となれ。沈みゆく日本の活路を開く最新時論集。

目次

第1章 迷走アジアと日本外交(一日も早く成し遂げたい皇室典範の改正;左傾勢力に押される李明博大統領の危機 ほか)
第2章 孤立化する日本の命運(“力治国家”ロシアに日本は対処できるのか;グルジア危機と台湾の不安、東西で揺れるアジア情勢 ほか)
第3章 歴史観こそ日本再生の鍵(沖縄集団自決訴訟、高裁判決を疑う;田母神氏の主張は「極論」ではない、切り捨ててはならない ほか)
第4章 まったき自立国家への試練(日本は温暖化問題で富と技術を奪われるな;「早寝・早起き・朝ご飯」教育は憲法違反なのか? ほか)

著者等紹介

櫻井よしこ[サクライヨシコ]
ベトナム生まれ。ハワイ州立大学歴史学部卒業。「クリスチャン・サイエンス・モニター」紙東京支局員、アジア新聞財団「DEPTH NEWS」記者、同東京支局長、日本テレビ・ニュースキャスターを経て、現在はフリー・ジャーナリスト。1995年に『エイズ犯罪 血友病患者の悲劇』(中公文庫)で第26回大宅壮一ノンフィクション賞、98年には『日本の危機』(新潮文庫)などで第46回菊池寛賞を受賞。2007年12月「国家基本問題研究所」を設立し理事長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かやは

4
2009年の本なので今読むと少し話題が古いか。でも世論に疎い私には多いに勉強になった。韓国の政界に北朝鮮シンパの左翼勢がいるとは知らなかった。どの国も一枚岩では無いな、と改めて感じた。天下りなど、既得権利を守る人々にどう対処するか。その政策で本当に国民の利益が守られるのかどうか、充分に見極める必要があると感じた。2013/09/03

大楠

1
★★★☆☆ これまで軍隊を持つことには何が何でも反対!だったけど、考えさせられた。2009/09/04

masaking

0
まさに正論2010/03/28

yamaneko*

0
日本が抱える諸問題について考えさせられました。。2009/08/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/201022

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。