ぼうず丸もうけのカラクリ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 198p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478009406
  • NDC分類 185.6
  • Cコード C0036

内容説明

お金と寺の秘密、酒、肉、食べる?税金ナシの理由、利益率97%、給料明細を公開、お寺の裏事情。そろばん10段、税理士の資格を持つ「現役のお坊さん」がお寺が「絶対もうかるカラクリ」を明かす。

目次

第1章 お釈迦さまもびっくりする「この世の楽園」(「時給50万円」が、安心の、即日、現金一括払い!;100年に1度の不況にもビクともしない「お布施バブル」 ほか)
第2章 「お金の極楽」はお寺にあり(「お賽銭箱」は、住職のお財布につながっている?;「お供えもの」は、感謝とともに胃袋へ ほか)
第3章 お寺に隠された「秘密」(「ぼうず頭」で誰でも210万円ゲット;「敷金、礼金、家賃なし」早起きは「1億円」の得 ほか)
第4章 お坊さんも大変なんです…(お布施の「遣い方」、実は、悩んでます…;新米お坊さんの仕事初めは、「ちょっと違う」 ほか)
第5章 お寺との「お付き合いの奥義」(禁断の最終奥義。住職との「お布施、交渉術」;ベールに包まれた「お布施の正体」 ほか)

著者等紹介

ショーエンK[ショーエンK]
現役のお坊さん(住職)。大学では経営学を専攻。「ぼうず丸もうけは本当か?」の論文で卒業する。総本山での修行後は、父の他界により、24歳の「若き住職」となってしまう。お寺の活動とともに、「隠れボウズ」として、会計事務所での勤務も経験。「税理士試験」にも合格する「税金」のスペシャリスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。