不況後の競争はもう始まっている―景気後退期の戦略行動とは何か

個数:
  • ポイントキャンペーン

不況後の競争はもう始まっている―景気後退期の戦略行動とは何か

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 241p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784478009321
  • NDC分類 338.9
  • Cコード C2034

内容説明

不況の霧が晴れた時、まったく新しい競争地図が現れる―。耳あたりのよいニュースを鵜呑みにし、この嵐を縮小均衡で乗り切ろうと考えている企業は、いかに業界大手であろうと、おそらく敗者となるだろう。しかし、この困難な環境を正しく見極め、次に訪れる「新しい現実」を読み、大胆な改革と賢明な投資を推し進める企業には、成功が約束されている。未来の「優勝劣敗」はいま決まる。

目次

第1章 企業は不況を過小評価している
第2章 不況を逆手に取る法
第3章 金融システム崩壊が突きつける問題
第4章 不況が生み出した「新しい現実」と向き合う
第5章 アジア経済とグローバル戦略への影響を検証する
第6章 景気後退期のマーケティング&営業を考える
補遺 金融危機が製薬業界に及ぼす影響