ロロ・ジョングランの歌声

個数:

ロロ・ジョングランの歌声

  • 提携先に2冊在庫がございます(2017年11月18日 12時33分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 332p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784478008447
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

東ティモールで殉死した従兄・稔の後を追い記者になった藤堂菜々美は、中部ジャワ地震の被災地取材の機会を得る。援助する側と取材する側の確執を知り、単純な正義では語れない国際協力の表と裏に葛藤する菜々美。更に、稔の死をめぐる疑惑までが浮上する…。女性記者の仕事と恋、ODAをめぐる政治と経済を描きながら、経済格差が存在する世界で個人はいかに生きるべきかを問う意欲作。第1回「城山三郎経済小説大賞」受賞作。

著者紹介

松村美香[マツムラミカ]
東京生まれ。筑波大学で修士(経営学)を取得。国際開発コンサルタントとして、カンボジア、インドネシア、モンゴル、ザンビア、パレスチナなどの開発調査に参加。『ロロ・ジョングランの歌声』にて、第1回城山三郎経済小説大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

一枚のカードを菜々美に残し、東ティモールの独立紛争に巻き込まれて死亡した稔。彼はなぜ死ななければならなかったのか。単純な正義では語れない国際協力の光と影を描いたエンタテインメント小説。

★第1回「城山三郎経済小説大賞」受賞作
選考委員絶賛!
「利害交錯する国際協力の世界に秘められた謎」(安土敏氏)
「たおやかな描写力に将来性を期待」(幸田真音氏)
「もっとも城山賞に相応しいロマンある作品」(佐高信氏)
「一気に読ませる高いレベルのエンタテインメント」(高杉良氏)