2009年資本主義大崩壊!―いよいよ断末魔の最終章が始まった

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

2009年資本主義大崩壊!―いよいよ断末魔の最終章が始まった

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 273p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784478007907
  • NDC分類 332.06
  • Cコード C0033

内容説明

エゴ優先の経済システムがもたらした未曾有の窮地に、日本人はどう対処するべきか?予測のプロ・船井幸雄が放つ衝撃の書。

目次

第1章 いよいよ資本主義が本格的に崩壊しはじめた
第2章 日経平均5000円、1ドル50円の時代がくる!
第3章 エゴを追求するシステムが人類と地球を追い込んだ
第4章 死をはじめて意識して本当のことがわかった
第5章 資本主義崩壊後の新時代を生き抜く哲学
付章 「有意の人」の意向は矛盾解決!

著者等紹介

船井幸雄[フナイユキオ]
1933年、大阪府生まれ。1956年、京都大学農学部農林経済学科を卒業。日本マネジメント協会の経営コンサルタント、理事などを経て、1970年に(株)日本マーケティングセンターを設立。1985年、社名を(株)船井総合研究所に変更。1988年、経営コンサルタント会社として世界ではじめて株式を上場(現在、同社は東証・大証の一部上場会社)。社長、会長を経て、2003年に同社の役員を退任。現在、(株)船井本社の会長。また、(株)船井総合研究所や(株)本物研究所、(株)船井メディアなどの最高顧問。グループ会社60余社の象徴的存在でもある。経営コンサルタント・人生コンサルタントとして、今も第一線で活躍中。著書400冊弱

櫻庭雅文[サクラバマサフミ]
(株)エディックス代表取締役。1953年、秋田県生まれ。成城大学経済学部卒業後、出版社勤務を経て独立、出版プロデューサーとして数多くの書籍および雑誌の企画・執筆・編集・制作に携わる。科学、ビジネス・経済、社会、スプリチュアルなど、幅広い分野で活躍。なかでも、経済分析に定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

mutu

1
読んだときは、そうかなぁ、とか思っていたけど、今はあまり内容も残っていません。 ただ、経営コンサルタント会社の会長でありながら、この資本主義崩壊 1ドル50円の世界の執筆をしたことは、なかなかできることじゃないです。2010/03/09

Yuko2

0
どちらかというと経済の話は少なめで、これまでの著書と重複した内容(自身の健康や天の理の話など)が多いと思う。2009/07/04

銀の骨

0
「意見」以上の説得力は感じられず。2009/02/16

ちろりん

0
資本主義崩壊には現実味があります。で、結局は農業ですか。2009/01/16

エイジk

0
資本主義は結局アメリカの都合のいいように使われていただけなんだと思います。2008/12/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/82452

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。