まんがで学ぶ利休の逸話

個数:
電子版価格 ¥907
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

まんがで学ぶ利休の逸話

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月09日 07時25分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784473039866
  • NDC分類 791.2

内容説明

利休にまつわる20の逸話が…こんなにおもしろいなんて!茶の湯の心得をわかりやすく学べます。

目次

1章 茶会に招かれること
2章 庭そうじの極意
3章 利休の花と秀吉
4章 夏は涼しく、冬は暖かに
5章 見せかけのわび茶人
6章 心が通ううれしい茶会
7章 妥協を許さない美意識

著者紹介

英賀千尋[エイガチヒロ]
漫画家、英賀禄弘(えいがよしひろ)。1977年、神奈川県生まれ。会社勤務を経て作家活動に入る。週刊少年マガジン、ヤングマガジンで奨励賞、佳作賞を受賞。現在は、漫画やイラスト制作に従事し、企業広告などにも携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

利休にまつわるエピソードがわかりやすいまんがになりました。亭主・客の心構えや「おもいやりの心」を楽しく学べる一冊です。

〈まんがでわかりやすい! 利休に学ぶ「おもいやりの心」〉
〈客を待たせたり、木を揺すったり、穴に落ちたり・・・なぜ利休はこんなことを!?〉

「茶話指月集」「江岑夏書」「南方録」などの史料に残された、「利休の逸話」をまんが化。茶の湯における亭主・客の心構えや「おもいやりの心」など、利休が大切にしてきたことをわかりやすく伝えられるようにアレンジしました。茶道のお稽古をしている方はもちろん、茶道を詳しく知らない方も、日本の風習や文化を知る上で利休の教えを学んでおきたいものです。お点前やお道具についての難しい話は出てきませんのでご安心を。茶の湯の心構えや利休の人物像を、楽しく学べる一冊です。