何必館拾遺

個数:
  • ポイントキャンペーン

何必館拾遺

  • 梶川 芳友【著】
  • 価格 ¥3,240(本体¥3,000)
  • 淡交社(2008/01発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 60pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月05日 03時21分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 133p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784473034458
  • NDC分類 704

内容説明

「芸術への限りない共感」、何必館・京都現代美術館館長、現代の数寄者が綴る、十二の作品、十二の物語。

目次

1 枢機卿の視線―ジャコモ・マンズー「枢機卿」
2 壷中愛憎―富本憲吉「白磁壷」
3 青春の既景―松本竣介「寺院」
4 淡墨春宵―速水御舟「春宵」
5 野守の記憶―加藤唐九郎「紫志野茶碗」
6 任運の人、良寛―良寛「君看雙眼色不語似無憂」
7 余白の美―小林古径「俑」
8 微光への旅―入江波光「南欧トルレデルグレコ」
9 詩人の魂―山口薫「おぼろ月に輪舞する子供達」
10 坐辺師友―北大路魯山人「つばき鉢」
11 邂逅―村上華岳「太子樹下禅那」
12 墓碑銘―パウル・クレー「舵手」

著者紹介

梶川芳友[カジカワヨシトモ]
何必館・京都現代美術館館長。1941年、京都市生まれ。村上華岳の一枚の絵「太子樹下禅那」との出会いにより美術の道に入る。1980年、財団法人京都現代美術財団設立、理事長となる。1981年、何必館・京都現代美術館創設、館長となり、現在に至る。富山県芸術文化顧問、日本ペンクラブ会員。エッセイスト、クリエイティブ・ディレクターとして多方面で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

稀代のコレクターで、可必館・京都現代美術館館長である著者のビジュアルなエッセイ集。作品と過ごした時間の中で心の想いをつづる。