プロ野球を選ばなかった怪物たち

個数:
電子版価格 ¥1,458
  • 電書あり

プロ野球を選ばなかった怪物たち

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年11月19日 14時28分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 236p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784781617237
  • NDC分類 783.7
  • Cコード C0075

内容説明

あの決断に後悔はないか?プロ野球を拒否した男たちの「その後の人生」途切れない野球との絆、揺るぎない野球への愛情―野球の神様は彼らにどんな使命を与えたのか?野球愛に満ちた7人の決断と、自ら歩んだその人生に迫る!

目次

第1章 山根佑太―東京六大学のスラッガーはなぜ野球をやめたのか
第2章 杉浦正則―世界の頂点を目指した“ミスター・オリンピック”
第3章 鍛治舎巧―パナソニック人事部長から高校野球の名監督に
第4章 志村亮―ビジネスマンを選んだ伝説の左腕
第5章 應武篤良―“プロ”へと育てる“アマチュア”球界の名将
第6章 山中正竹―“小さな大投手”は球界の第一人者へ
番外 遠藤良平―プロに挑戦した東大のエース

著者等紹介

元永知宏[モトナガトモヒロ]
1968年、愛媛県生まれ。立教大学野球部4年秋に、23年ぶりの東京六大学リーグ優勝を経験。大学卒業後、ぴあ、KADOKAWAなど出版社勤務を経て、フリーランスに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

プロが熱望するスーパースターであったにもかかわらず、あえてプロ野球に足を踏み入れなかった名選手たちがいる。彼らはなぜ栄光を胸に秘めながら、現役のユニフォームを脱いだのか。