教科指導法シリーズ<br> 小学校指導法 体育 (改訂第2版)

個数:

教科指導法シリーズ
小学校指導法 体育 (改訂第2版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月03日 16時00分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 310p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784472405822
  • NDC分類 375.492
  • Cコード C3337

出版社内容情報

2017(平成29)年改訂の学習指導要領の基本的な考え方を読み解くことで、体育科教育の理論的な位置付けや目標などが把握できる。さらに本書の後半で、各領域の特性や発達段階による学習指導のポイント、学習指導計画と評価の例について、イラスト・図表を豊富に交えて具体的に解説。体育科指導法を理論と実践から学べる内容。

執筆者(敬称略)

高島二郎、南島永衣子、鈴木淳也、大友 智、梅垣明美、深田直宏、

古村 溝、宮尾夏姫、吉井健人、木下英雄、今城 徹、太田 繁、

山田信幸、内藤通昭、太田あや子、近藤洋子

目次

1 体育科教育の理論(小学校学習指導要領「総説」の理解;「小学校体育科改訂の趣旨及び要点」の理解)
2 体育科教育の方法(体育科の目標と指導内容)
3 体育科教育の実践(体つくり運動系領域;器械運動系領域;陸上運動系領域;水泳運動系領域;ボール運動系領域―特性・発達段階による学習指導のポイント・学習指導計画と評価の例;表現運動系領域;保険領域)

著者等紹介

高島二郎[タカシマジロウ]
玉川大学教育学部教授

南島永衣子[ミナミシマエイコ]
玉川大学教育学部准教授

鈴木淳也[スズキジュンヤ]
玉川大学教育学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。