英国の演技術

個数:

英国の演技術

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月21日 02時19分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 212p/高さ 15X22cm
  • 商品コード 9784472404573
  • NDC分類 771.7
  • Cコード C0074

出版社内容情報

英国の演劇学校では、あらゆるジャンルの演出に応えられる即戦力と応用力を徹底的に磨く。創立以来、数多くの俳優を輩出してきた英国王立演劇アカデミーの俳優訓練方法を、日本で初めて理念から実践まで網羅的に紹介する。

はじめに
 ブリティッシュ・スタイル・アクティング――英国における演技術の初紹介
 英国の演技術とRADA
 本書の使い方
第1章 身体
 身体を演技に使う前に
 身体の仕組み
第2章 動作
 動ける身体を作る
 基本の姿勢と日常的動作
 空間をものにする
第3章 声と言葉
 声を演技に使う前に
 呼吸
 発声
 言葉
第4章 演技
 演技を始める前に
 表現力
 演技実践
卒業にあたり
演技指導者のために
あとがき
RADA講師からのことば

内容説明

演技とは身体、声、知性、理性、感情、ひらめき、想像力すべてが溶け合って生まれるもの―。英国の演劇学校では、あるゆるジャンルの演出に応えられる即戦力と応用力を徹底的に磨く。英国で最も伝統ある英国王立演劇アカデミー(通称RADA)の俳優訓練方法を網羅的に紹介する。日本で初めて「コンセプト」と「ワーク」を一体化した、演技を鍛える書。

目次

1 身体(身体を演技に使う前に;身体の仕組み)
2 動作(動ける身体を作る;基本の姿勢と日常的動作;空間をものにする)
3 声と言葉(声を演技に使う前に;呼吸;発生;言葉)
4 演技(演技を始める前に;表現力;演技実践)

著者等紹介

三輪えり花[ミワエリカ]
演出家、翻訳家、俳優。慶応義塾大学卒業、ロンドン大学大学院演劇科修士。文化庁派遣芸術家在外研修員として英国王立演劇アカデミー、ロイヤル・オペラハウス等で演出・演技・演劇教育の研修を積む。東京芸術大学、明治大学、大妻女子大学、新国立劇場バレエ研修所等講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

りえこ

14
素晴らしい本。ワークショップ受けたいです。2016/08/19

Koning

3
演劇という身体芸術をどう行うかという技術をRoyalAcademyOfDramaticArtに留学した三輪えり花による教科書(だよね)。1章の身体、2章の動作、3章の声と言葉は普段姿勢の悪い私なんぞには非常に耳に痛い言葉が並ぶわけで(w。ちょっとこのトレーニングやってみるかしれ?という気に(w。4章の演技では遊びから始まって、スタニスラフスキの演技術まで並ぶので、プレゼンや面接を控えた人達にも意外と役に立つんじゃなかろうか?とか思ったりした。玉川大学出版部発行で現代演劇協会監修。2012/10/25

Makoto

1
演劇という学問はどこまで人間を追求しようというのだ。ルネッサンスの概念を理解する章がたまらなく面白かった。古典が読めなかったり理解できなかった点があったのはそこか!一生勉強です。2016/03/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5519786
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。