いのちを学ぶ・いのちを教える

個数:
  • ポイントキャンペーン

いのちを学ぶ・いのちを教える

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 206p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784469264999
  • NDC分類 370.4
  • Cコード C3037

内容説明

いまほど「いのち」について考えていかなければならない時代はないだろう。このことは、「いのち」への思いが希薄になったためではなく、私たちを取り巻く環境が変化して、人間存在をおびやかす度合が強まったからである。「いのち」について学んだり、教えていかなければ、目先の便利さや見せかけの豊かさに目をくらまされてしまい、「いのち」の大切さを見失ってしまいかねない。子どもとおとなが一緒になって、意図的に「いのち」を学びあい、教えあうべきときが来たのである。本書は、その第一歩を踏み出すための道標となるものである。

目次

第1章 いのちとは
第2章 いのちの意味を求める子ども
第3章 いのちを確認する子ども
第4章 いのちの意識の発達
第5章 学校でのいのちの教育
第6章 家庭でのいのちの教育

著者紹介

近藤卓[コンドウタク]
1948年生まれ。東京大学大学院教育学研究科博士課程修了。専門は、健康教育学、臨床心理学。中学校・高等学校のスクール・カウンセラー、青少年のグループ・セラピーなどの実践の後、1993年から1995年までロンドン大学精神医学教室客員研究員。現在、東海大学文学部心理・社会学科教授。臨床心理士、学術博士