中長距離ランナーの科学的トレーニング

個数:

中長距離ランナーの科学的トレーニング

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 351p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784469264715
  • NDC分類 782.3
  • Cコード C3075

内容説明

中長距離選手のトレーニングを行うにあたっては、スポーツ科学の基礎データを適切に解釈し実際に適用していかなければならない。また、ハイレベルな競技成績を維持するためには、長期的視野に立った選手の育成が不可欠である。本書はまさに、中長距離選手の育成に携わる指導者が求める方向性に合致しており、またその点において理論(スポーツ科学)と実践(コーチング)の融合が図られた稀有の専門書である。

目次

第1章 ランニングのバイオメカニクス
第2章 ランニングの筋生理学
第3章 ランニングのエネルギー力学
第4章 心臓、肺、血液のランニングへの適応
第5章 トレーニング計画の立て方
第6章 総合的体力の発達
第7章 レースに勝つための戦略
第8章 トレーニングにおけるストレスマネージメント

著者等紹介

マーティン,デビッド[マーティン,デビッド][Martin,David E.]
アメリカ陸上競技男子強化委員会マラソン部門委員長(1979年~)。アメリカスポーツ科学理事会小委員会委員長(1984年~)。生理学者としてアメリカの男女の長距離選手の育成に長年携わる。現在、ジョージア州立大学健康科学教授(評議員)。アメリカスポーツ医学会評議員

コー,ピーター[コー,ピーター][Coe,Peter N.]
不世出の中距離ランナー、セバスチャン・コーの父親であり、彼のコーチでもある。セバスチャンを二度のオリンピック(モスクワ、ロサンゼルス)に出場させ、1500m走で金メダル2個、800m走で銀メダル2個を獲得させている。イギリス陸上競技協会から上級コーチ賞を授与

征矢英昭[ソヤヒデアキ]
1959年群馬県生まれ。医学博士(群馬大学)。専門は運動生化学、神経内分泌学。筑波大学大学院修士課程コーチ学、群馬大学大学院医学研究科博士課程内分泌生理学専攻修了。現在、筑波大学体育科学系助教授。大学院博士課程人間総合科学研究科兼担。日本体力医学会、運動生理学評議員、国際神経内分泌学会、アメリカスポーツ医学会会員。エジンバラ大学、ロックフェラー大学留学。高校時代は走り幅跳びなど3種目でインターハイに出場。大学時代は110mHなどで、関東インカレ1部、全日本インカレに出場

尾県貢[オガタミツギ]
1959年兵庫県生まれ。体育科学博士(筑波大学)。専門は陸上競技コーチ学。筑波大学大学院修士課程コーチ学専攻修了。現在、筑波大学体育科学系助教授。筑波大学陸上競技部監督。大学院博士課程人間総合科学研究科兼担。日本学生陸上競技連合強化副委員長、JOC強化スタッフ、日本体育学会理事、日本教育学会理事、日本スポーツ運動学会理事。高校時代は110mHでインターハイ優勝。大学・大学院時代は日本選手権大会十種競技、全日本インカレ十種競技に優勝。アジア大会出場
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。