ヒアリング不動産投資―“年間家賃収入1億円”を突破した人の次なる戦略とは?

個数:

ヒアリング不動産投資―“年間家賃収入1億円”を突破した人の次なる戦略とは?

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2017年06月24日 13時21分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 216p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434231971
  • NDC分類 673.9

内容説明

金融機関や仲介会社へのヒアリングが想定外の優良条件を浮き彫りにする!!離島在住の不動産投資家が教える超実践的投資テクニック。超人気講座の書籍化企画第2弾!!

目次

第1章 不動産投資の成功は「ヒアリング」で決まる!(なぜ不動産投資でヒアリングが重要なのか?;ヒアリングによって得られるものとは)
第2章 物件を購入する前のヒアリング(最優先すべきは「現地調査」;仲介会社へのヒアリング ほか)
第3章 物件別ヒアリング事例集(1棟目;2棟目 ほか)
第4章 物件別ヒアリング事例集(再生物件編)(再生物件のヒアリングの注意点;再生を成功させる鍵は「ヒアリング能力」 ほか)
第5章 実際に使える!ヒアリングデータベース(ヒアリングの心構え;実際のヒアリングの流れ ほか)

著者紹介

才津康隆[サイツヤスタカ]
1976年生まれ、長崎県出身。大学卒業後、2年間のフリーター生活を経て市役所職員になる。2009年5月から不動産投資の勉強を開始し、同年11月末に1棟目を購入。以来、公務員と不動産投資を両立しながら投資を継続する。2012年3月には年間家賃収入1億円を達成して公務員を退職。不動産投資に専念し、30代で4億円を突破する。現在は20棟、524戸の不動産を所有する不動産賃貸会社を経営。長崎県五島列島に暮らしながら合計17億円の投資を実践中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)